2019/09/10

今年もご縁があった蝶の子どもたち

ナミアゲハの幼虫は食葉が足りない初夏から屋内で育てて蛹になり蝶になって何匹も巣立っていきました。今の時期は金柑、山椒、レモン他葉が育ったのでほとんど表で自然任せです。


鉢植えの明日葉の花が咲いて、今年はキアゲハが来ないなと思っていたら、いましたっ。丸々育ったのが6匹ばかり。

190908kiagehayouchu

明日葉の花もつぼみも坊主にされて、「飼わないの?」とS君に問われても・・・エサが無いのだわ。
ホームセンターに明日葉が無かったのでパセリを4ポット買ってきました。

台風に耐えて、パセリを食べて姿を消しました。たぶん蛹になる頃でしょう。

ポット入りのパセリはチビ幼虫付きでした。

190908kiagehapaseri

見えにくいですすみません。パセリの葉の左の方。
レジで「連れて帰ります」といって付いたまま連れ帰ったのでした。
すぐ大きくなるね。またパセリを買いに走るようだわ。


ツマグロヒョウモンもタチツボスミレを何株も坊主にして、たぶん今頃キラキラ蛹に変身したでしょう。

| | コメント (0)

2019/07/06

カラスアゲハが羽化しました

6月24日に蛹になったカラスアゲハ。

190706kaasuageha
7月6日にめでたく蝶に変身。

美しい翅が傷つかないようにその日のうちに飼育箱から出そう。

飛び立つときはM2ちゃん、S君も一緒に見守りました。

抜け殻も記録しました。

190706karasuagehanukrgara

今年の黒いアゲハは今のところこの子だけです。
キアゲハは見ていない。
キアゲハの食草用に明日葉もあるのですけどね。パセリを育てていた夏がなつかしい。

| | コメント (0)

2019/06/29

カラスアゲハ

カラスアゲハ
5月末にいつものナミアゲハと違う姿の、孵化して間もない幼虫をみつけて小さいプラ容器に入れる。

大きくなりました。

190618karasuageha
頭をゆらゆらさせて威嚇するんです。
見ているとのどかで可愛いんですけど。

なかなか前蛹になる気配がなくて葉っぱをせっせと食べるばかり。このままの一生かと真面目に心配になりました。
6月23日に前蛹に。24日の朝には無事に蛹になっていました。

190624sanagi
まだ油断できませんがメタリックに輝く姿を見たいものです。

| | コメント (0)

2019/06/11

アン君は側にいても悪さなんかしませんが

190611andy

今年もアゲハの幼虫さんのお世話をしています。
アン君は側にいても悪さなんかしませんが、前脚の一歩、しっぽの一振りが悲劇を招かないように、ばあやはそれとなく気を遣います。

| | コメント (0)

2018/04/07

越冬蛹が羽化

越冬した蛹が羽化しました。
ナミアゲハです。
180407namiageha1

冬中、プラの飼育箱に入れてベランダに置いていました。
霧も吹かない。
鳥にやられないようにフタはしておきました。
Namiageha2

真冬や早春に羽化することなく、春が来て無事に飛び立ってくれて、ほっとしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/02

今年のクロアゲハ

クロアゲハ
先月29日、今月2日と、今年のクロアゲハが飛び立っていきました。

2齢幼虫くらいのかなり小さなときから箱入りで育ったクロアゲハの子。羽化して外に出たくて暴れていたので、出発の時。
はじめまして・・・
Kuroagehauka


またおいで。
170629kuroageha


行っちゃった。
170629andy


蛹のぬけがら。
170629andysanagi

^^^^^^^
二日おいて今度はこちら。


健康優良児的な5例幼虫をみつけたときに、ここまで外で育った子は、
寄生されていそうだな。そのまま自然に任せようかどうしたものかと躊躇しました。でもここまで育って、もし、前蛹の段階で事故ったとしたらかわいそうだし。外には他にも幼虫の姿がチラホラしているのだけど・・・
そのまるまるしたのを飼育箱に入れると、まもなく蛹になったのでした。うーん、毎度ながら鬼が出るか蛇が出るか。毎日箱を確認しました。ウジ虫が転がっていないかと。先の健康優良児の蛹は、中身がどうなったのか、もう捨てた方がいいのか・・・・・

・・・・・・羽化してくれたのですよ!今日。割り箸につかまって、翅が伸びるのを待っていました。
170702kuroagehauka


出発はアンディと見送りましたが、飼育箱の蓋を開けたらすばやく飛んで行ってしまいました。
大っきな黒いアゲハでした。
迫力があったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/31

3月も最終日

3月ももう最終日。というか年度末。
持ち歩き用の予定表が使いにくくて、買い直すために出かけるつもりが、今日は寒くて引きこもってしまった。
きのうは暖かかったのに・・・

暖かくて風が当たらない日にはプランターや植木鉢をひっくり返して、土を陽に当ててふるってと一連の作業をしていました。
足元と腰に気をつけながら、動作が鈍くて情けない。

土いじりの間、玄関のドアを少し開けておくと、アン君は勝手に出入りして、ひなたぼっこが心地よさそう。
きのう黄色い蝶が飛んでたな。
ツマグロヒョウモンの幼虫もみつけ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/14

冬に羽化したナミアゲハ

1月30日に羽化したナミアゲハ。
残った1頭はさらに生きて、もう春。
3月9日には暖かかったので外に出してみました。
飛んで行くことはもう無理なので、せめてビオラに乗せて少しの間、陽を浴びて。
170309namiageha

また飼育箱暮らしに戻して・・・
・・・・3月13日の朝は翅を動かしていたけれど、夕方になって気がついたときは動かなくなっていました。
翌日、あじさいの根元に埋めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/04

ナミアゲハ蝶

ナミアゲハ、2頭のうちの1頭・・翅が大分無くなっていたほうが、ゆうべ動かなくなりました。脚を縮めて横たわっています。
もう1頭はさっき、薄めた蜂蜜を飲みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/01

1月30日に羽化したアゲハたちは

2月の残りの日は一気に過ぎて行き、私は頭が追いつかない状態でした。

1月30日に羽化したアゲハたち2頭は。
生きています!
寒いとじっとしていて、日中陽が当たるとばたつくのは同じ。
翅がかなり傷んでいます。
日に一度、ごく薄めた蜂蜜を吸っているだけで、命を保っていることが驚きです。
同居の菜の花は3代目となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧