2019/01/09

アンディの目

またアンディの右目がしょぼついて獣医さんへ。
心臓の薬をもらいながら目も診ていただきました。角膜が傷ついてまた目薬生活に戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/01

新年の朝日をあびて

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます。
190101andys


新年の朝日をあびて、アンディも元気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/30

ちぎり絵の「にゃあ」

今年たぶん最後のちぎり絵作品は猫さん。
直径10㎝位で、裏に一応造花ピンを付けてはあります。ブローチとしてよりもカーテンに留めるくらいでしょうか。
181229nyaa

犬のキャバリアばっかり作っていたので
猫のイメージが私の中で自在に動いてくれなくて苦しみました。
猫の張り子を作っていたときとは、私自身表現のしかたが変わった気がします。

名前はすんなり「にゃあ」と付けました。
この「にゃあ」の延長線上または枝葉のように、どんな兄妹が生まれてくるか、来年は、いっ時集中して猫に取り組むのが良いかもしれない。
自分に宿題を出す年の瀬です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/18

替えコード

アンディ君のペットヒーターが出番を迎える季節です。
181114petheater

コードの根元の配線が見えるようになったので、そのまま使うのは不安。
コードをまるごと取り替えました。
本体の白い部分のネジをドライバーで外すと、中にプラグがあるのですよ。
こうやって使い続けられるモノっていいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスリースとブローチ

181030xmas1

クリスマスに向けて、ペーパークラフトのリースとちぎり絵のブローチ作りに取り組んでいました。181112xmas2

リースは高齢者のサロン用に考えたリースと途中まで同じ。サイズと一部パーツが違います。こちらはもちろんキャバリア付き。紙選び、糊選び、どれもけっこう楽しかった。
高齢者のサロンでのリース作りは喜んでいただけて、キャバリアのリースとブローチが一段落して、ちょっと一休み中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/02

夏から秋へ

夏から秋へ


この夏の連日の猛烈な暑さの日々、台風、大雨、暴風に脅かされて。
おだやかな日のありがたさを思います。

毎年仕立てていたゴーヤの緑のカーテンを作りませんでした。
代わりに遮熱遮光のレースのカーテンに変えてみました。悪くないです。
ゴーヤの実とバナナミルクのMIXジュースが無いのは寂しかったな。

小窓から差し込む強烈な朝日と西日対策は、遮光遮熱カーテンでガードしました。カーテンの厚さがうっとうしいけれどガード効果があるので我慢しました。


お彼岸が過ぎたけれども。
大型の台風がやってくる前に急いでお墓参りに連れて行ってもらいました。「そこに私はいません・・」と歌われても、やっぱり行ってしまいます。
孫たち二人は、道々落ちていた銀杏の実を踏んでしまって、そのニオイの強烈なことを体験しました。言われただけではわからないの。食すると美味しいのだけどね。


アン君は、夏に「ぶどう膜炎」ということで通院し、今も点眼しています。
構ってほしいと前脚で私の脚をつついて、それでもだめだと、かっぽう着の裾を咥えて引っ張るという技に味をしめたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/26

アン君歯石取り&抜歯

アン君歯石取り&抜歯。

歯磨き嫌いのアン君。
デンタルケアのリーバスリーを毎日シュッとスプレーしていました。
少しは効果があるようにみられたのだけど、歯石を取らせてくれないし、ぐらつくのが歯石ではなく歯。

先送りしないほうが良い気がして、歯石取りと抜歯を決心しました。

当日は朝ご飯も水も抜いたので、「なんでご飯くれないのぉ?」と私にストーカーしていました。私の朝食はチーズトースト!は遠慮して、ヨーグルトにコーンフレークスを静かに食べました。魅力的なニオイが漂っちゃかわいそうだからね。

朝9時に病院に預けて、携帯と一緒にすごしました。
全身麻酔、無事を願うしかないよ。


17時過ぎてお迎えに。
抜いた歯6本。血液検査の結果と、心臓のレントゲンの説明を聞いて。

診察室を出たら、ペットカートに入ったアン君が待っていました。
私の声、聞こえていたんだろうね。

カートでガタゴトと家に着いたら大量のおしっこ。
眠くてしかたがないようす。
膝に載せたら私の腕の中で寝落ち。

食べるのは辛いだろうから寝かしておこう。
頑張ったアン君に大甘のばあやは、敷物用にトレーナーを貸したのでした。
夜の心臓の薬はポトっと出してしまうので、そっと口の奥に押し込んで。

抗生物質と痛み止めは明日から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/15

2月15日

今年も2月15日が巡ってきて。
アンディと出会って、アンディが家に来た日。
もう5年も一緒に暮らしている。

このごろアンディは、ガラス越しに時々見えるニャンコにときめいているらしい。
薄い色の三毛猫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/23

仕上がったキャバリコ・ツリー

張り子のマトリョーシカ。「キャバリコ・ツリー」
去年型抜きしたままで止まっていた、入れ子にならないマトリョーシカ・・もどき。
171119cavaricotree2s

今年こそは仕上げるからねっ と、頑張りました。

私が作るのはちぎり絵の和紙仕上げ。
耳は金和紙と民芸紙の貼り合わせ。
171118cavalicotree

ボディは開かないようにして、中にはビーズを入れました。振るとシャカシャカする仕組みです。このシャカシャカ、カラカラと音がするのはキャバリコの証拠?

ボディをクリスマスツリーに見立てています。常磐色の強制紙。

なんか・・・地味なのですよね・・・・頭の上の星はホイルでは安っぽいから他の何かを。
折り紙のオーロラパールカラーでどうでしょう。

作ってみて置いてみて、マトリョーシカ型って、安定しますね。さすがだと思いました。
型は試しにおゆまるを使ったのですが、大きさを変えても良いかも。
ま、あんまり宿題を抱えないようにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キラキラゆらゆらクリスマス飾り

キラキラきれいなアクリルのクラフトビーズ8㎜玉を使って、クリスマスの飾りを作ろうと考えまして。
ツリーに下げても良いしね。
171119kirakirayurayura1s


1個に付きアクリルビーズを25個使うと、カゴ状になります。
171104beads


中身はもちろん!キャバリアです。これは軽い方が良いので、かるい紙粘土「かるがる」。
紙というより軽量樹脂なのかな。
アクリル絵の具アキーラで色つけ。目玉はシードビーズ。

ボディは同じ粘土をころころと丸めました。首回りが寂しくて、柄物のペーパーナプキンを使ってみました。

さて、何でつり下げましょうか。
和紙の紐やら、ビーズやら、ワイヤー、紐。候補を次々却下して残ったのが、いつものように細いサテンリボン。

「キラキラゆらゆら」と名付けました。

今回の8㎜玉は赤いのが一部足りなくて入荷待ちでした。クリスマスカラーの材料は、早めに手に入れた方が安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧