2018/12/23

ハクキンカイロ

去年の暮れから寒い間はハクキンカイロ スタンダードを使っています。
今シーズンも出してきました。
カイロ用のベンジンを入れて使うのですが、使い捨てカイロより暖かい、熱くなります。
暖かさがどのくらい続くのか。それは付属のカップにカイロ用ベンジン1杯で12時間、2杯で24時間が目安というので、量を加減しています。
カイロ用ベンジンを入れたら本体を逆さにして両側を押してみて余分なベンジンを排出・・そんなに入れたことがないですが。
火口(ひぐち)をライターの火で3~5秒ほどあぶって (このときカイロを逆さにしないで)、蓋をします。
次第に暖まってきます。

付いてきたフリース袋に入れて更に私は毛糸編みの袋に入れています。
湯たんぽ代わりにするときは、低温やけどをしないように身体から」離しておきます。自己責任です。

ベンジン代がかかったり、永く使うには火口を買い換える必要が出てくるのだけど、ま、しばらく使い捨てでなくこれでいきます。、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紙「新いんべ」

先日のようにクリスマスリースを作ったり、手製の箱に貼ったり、作品作りに「新いんべ」という紙を使っています。

このあたりでは手に入らないのでオンラインショップを覗いてみたら
色によって在庫がなくなり次第廃番になるとあったので、あわてました。
和風の色使いやクリスマスカラーとしても、紙の厚さも良いと思っていたのに。プリントも出来るしね。
薄手と厚手とを使い分けたり、1枚が約109cm×78.8cmと大きいので紙取りしやすいのも良い。(その分保管は巻いておいても場所をとるけど)
買い増ししておきました。・・こうやってモノが増える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/18

替えコード

アンディ君のペットヒーターが出番を迎える季節です。
181114petheater

コードの根元の配線が見えるようになったので、そのまま使うのは不安。
コードをまるごと取り替えました。
本体の白い部分のネジをドライバーで外すと、中にプラグがあるのですよ。
こうやって使い続けられるモノっていいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/28

エアコン買い換え

一階のエアコン。
今まであったのは、前面パネルと一部パネルは外して洗うことが出来る機種。
170722eakon

ここまで外せます。
15年前ツレアイと買いに行ったとき、それに惹かれて決めたエアコン。

このごろは、フィルター掃除をしてもほどなく掃除を促すランプが付くようになって、私をこきつかう。
空気清浄フィルターというのも更にあってこれは年1回くらい取り替えるものだが(もちろん購入して)。
手の届く範囲は拭いたり掃除機で吸い取れても内部は業者さんでないと素人は手が出せないものらしい。
孫たちが出入りするし、ワンコもいるし
掃除を頼むか・・・近々空気清浄フィルターを取り替える費用も考えて買い換えを決心しました。

また、三菱の霧ヶ峰。MSZ-GE2817。
今回のはしっかりスタンダードの機種。シンプルイズベスト。フィルターお掃除が付いていないものにしました。自分の年を考えると楽な方に魅力があるのだけど、私にとって100パーセント楽な機能というわけではなさそうだわと思って(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/16

A3サイズのカッティングマットを新調しました

紙をカットしたり、コンパスカッターで切り抜いたり。
ウチダのA3サイズのカッティングマットは20年くらい使ったかな。

他にも持っているけれど、出番が抜群に多いのがA3サイズ。
酷使酷使で表面が荒れているのがハッキリ目立ってわかる。手触りが悪いこと。削れている個所もある。
引っかかりが出来たら嫌だから、その上で糊やボンドを使わないように気をつけていたのに、いつの間にか付いしまっている

出費が続いているから、しばらく手持ちのマットで代用しようか・・・どうしよう。
今では必需品だし、道具は相棒みたいなもの。

新調しよう。

メーカー、ブランドによって表面の目盛りが多様でどれがいいのか。
まあ目安にしかしないし、使ってみないとわからない。
市内の文具店やホームセンターでは選べるほどの種類が無いし。


クロネコさんが届けてくれました。

170716cuttingmat


今回もウチダの環境対応グリーンです。(上)
これ、目盛りのプリントは色が薄いのね。でも両面使える。 私なら一生使える?

古い方は気楽な作業台がわりにして、新しい方はカット専用で使います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/17

カセットテープとレコーダー

家での昭和38年(1963年)録音というのは、後年オープンリールからカセットテープにダビングしたので、カセットテープ自体はそこまで古くありません。
家のカセットテープで一番古いのはたぶん1960年代末期のです。これ原盤かなあ?
HITACHI C-60(c)で紙箱に入っています。¥500
もう1本はHITACHI C-120プラケース正価1.300円 とあります。

70年代80年代のテープは再生時に絡まってしまうかと思ったけれど、意外に丈夫。伸びたりはしているかも。
F○のテープはリードテープが継ぎ目ではがれやすいというけれど、今回実証してしまった。巻き取られていなかったので、どこのテープだ? と見たらやっぱりF○。
ハーフのネジを5本外して開けて、巻き取り部分にテープを直付けして(1回使用保てば良いので両面テープを使って)セットし直して。 *このころのハーフはネジ止めでした。その気になれば自分で直せる。新しいものはネジが無いと、、、見たら本当だわ。
さて再生・・・ここで操作を誤って録音ボタンも一緒に押してしまったことに気づいたのは25分も経ってから。
あーーっ B面大半を消してしまった。永遠に。

昔の小さなsanyoカセットレコーダーMR56型、一番酷使してきたと思う。当然全てアナログなのだけど音の高低、速度も3段階に変えられる。講座の録音やインタビューに持ち歩いたり、テープ起こしに使ったり。

これから持ち出すときはICレコーダーになりそうですね。テープの入れ替え時間を気にしないですむから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/05

鍋とかザルとか

らっきょうやジャムの保存瓶。
瓶の煮沸は、時によってよって変わりますが。
便利に使っているのが昔ながらの蒸し器。
160605musikizaru


一辺24cm。つなぎ目がないからお湯がたくさん入ります。
昭和の子育てしたときに哺乳瓶を煮沸するために買ったもの。
この蒸し器とはもう40年以上のおつきあい。
瓶を取り出すときはトングを使うことが多いです。


何分茹でて引き上げるとか、今回のらっきょうでも出番があったザル。
小さい方を先に買って、大きい方は去年かな。
大きい方のザルは26cmの鍋にちょうど良い。

熱くて小さいザルの持ち手が取り出せない・・あわわ・・・とっさに助けてくれるのはレードルの柄のほう。曲がった部分をザルの持ち手に引っかけて一気に持ち上げます。最初から引っかけて持っていたりもします。g
熱湯がたくさん入った鍋を持ち上げて運ぶのは体力もスピードもだんだん自信がなくなってきました。
ザルで一気に引き上げるほうが私には楽です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/04/30

園芸用シートは便利です

花菱草=カリフォルニアポピーのクリーム色。
160426californiapoppy


プランターや鉢植えがほとんどなので、土を干してふるって、苦土石灰を混ぜて・・・
160425tuchi

使っている緑色の園芸用シート、これが便利なのです。四隅をボタン留めできて土がこぼれにくくなっていて、持ち手が付いているので運びやすい。腐葉土や肥料を混ぜるのが楽だし。この上に鉢を置いて植え付けたりします。

外で作業しているとき、アン君も出てきます。
160501andy1


暑すぎない時間、ここでひなたぼっこするのが最近のお気に入り。
暑くなってきたり飽きると、勝手に家に入っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/25

こけしストラップ

160117kokesistrap

発売を楽しみにしていた弥次郎系佐藤英之さんの「こけしストラップ」。
ただ、私はガラケーのストラップを無くすことが多い困ったさん。
せっかくいただいたストラップの先だけ行方不明にしたことがあるので、現在は琉球ガラスだけ下げています。
こけしストラップはポーチに付けた方がよさそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/04

琺瑯のやかん

テレビで「ふしぎな岬の物語」を観ました。
琺瑯のやかんが目に入って、一気に昔の茶の間を思い出しました。

あんな形で大きくて重いやかんが、練炭火鉢にいつもかかっていました。昭和20~30年代だったでしょうね。懐かしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)