2018/02/17

フィギュアスケートおめでとう

フィギュアスケート 
羽生結弦 金メダル、宇野昌磨 銀メダル
おめでとうっ。
羽生選手のフリーの画面はLIVEで見入っていたので、ハラッ、ヒヤッとしながらも、感動も一入。
全力で想いが伝わってくる演技。
放映された録画でも見直す。
「僕もとります」って、本当に金メダルを実現させちゃったよ。それも連覇。

ありがとう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/16

羽生結弦復活

オリンピック フィギュアスケートSP
羽生結弦の復活の舞。
無事に滑ってと祈る思いで画面を観ているうちに涙が止まらなくなった。
美しい。
「この子」いや「この人」の気持ちはどれほど強いのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/15

お雛様作り

ブログ更新が止まっている間、お雛様作りに関わっておりました。
試作して、短時間にだれでもが仕上げられるようにキットにして。
スタッフでがんばりました。

今日本番、高齢者のサロンで皆さんに作っていただくことができました。
テーブル上に仕上がったばかりの小さなお内裏様がたくさん並ぶと華やいで。

言い出しっぺの肩の荷がおりました。

帰ってからアサヒドライ缶をプシュッと開けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月15日

今年も2月15日が巡ってきて。
アンディと出会って、アンディが家に来た日。
もう5年も一緒に暮らしている。

このごろアンディは、ガラス越しに時々見えるニャンコにときめいているらしい。
薄い色の三毛猫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/01

今年も

今年もよろしくお願い申し上げます。
Page001


地元の神社に行こうとアンディと出かけました。
参拝の列が予想以上に長くて、寒いなあ、トイレにも行きたいし、
出直すことにしました。
元旦早々、出直すなんてどうなんでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/31

雪だ

都心で初雪だったそうな。
道理で雪を感じる寒さ。

今のうちに近くの酒屋さんへ行こうと、原チャのサドルをみると、雨粒ではなく小さな雪だった。
酒屋さんを出たら、いっ時はっきりと雪になった。

家の中でもヒートショックに気をつけないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/30

今年もあと1日

年末の30日といえば忙しいはず。掃除はなんだか段取りが悪くて諦めモードです。天気予報では掃除日和とか言っていましたっけ。
それなのに、和紙を買いに川越まで出かけてしまいました。早くもお雛様用和紙です。毎度ながら柄を選ぶのにうんと時間がかかります。

新年になれば、初詣で賑わう通りを往復して。

「てんや」でお昼にするつもりだったのをやめて、豆腐やお総菜の「篠崎屋」で買い物。打豆をみつけたので買ってみました。

電車で帰ってきて、駅の近くのお豆腐屋さん。またお豆腐やさんなのだけど、おいなりさんにする油揚げはここのがお気に入りです。
お店が開いてて良かった。去年だか一昨年は年末休みに入って買えなかった。「油揚げ15枚ください」。

さ、今年もあと1日となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/24

クリスマスカード

クリスマスイヴですね。
171224xmascard


今日は、近くの友人や、孫たちに渡すためのクリスマスカードをプリントしました。
写真用にコーティングされた楮紙をハガキサイズにカットして、家のプリンターで。

この他にも2種。
S君用には本人が描いた絵を私がscan、加工したのを使いました。
小学生の男の子が描く絵は、私にはとうていまねが出来なくて、塗り絵にしたら楽しそうだなととっておいた画像でした。


「Merry Christmas」の英字はパソコンに入っているフォントから、ABOUTFACE というフォントを選んでみました。
太字、斜体にしています。


夕方になって、ポストに入れたり手渡してきました。 ふふ こういうの楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/14

鳥たちの贈り物

「寒いね」 「気をつけて」 が挨拶になってしまっているこの季節。
年末に向かって特に掃除をするではないけれど。
気になっていたフェンス近くに生えてしまった、たぶんイイギリを息子に頼んで伐採してもらった。

ヤツデも同じく。南天の数は減らしました。

鳥たちの落とし物のせいか、家には雑草以外のなにかが芽生えることがあって、それは楽しみのひとつ。何の芽かなと思って温存して季節がくるとユキヤナギが咲き出したり、山椒の苗をみつけることも。

苗は、

今年はパンジーとビオラの種蒔きもせず、苗もまだ買っていません。
もしかしてこぼれ種が芽を出すかなと・・淡い期待を込めています。

今ある植物たちと共に春を迎えて、ある日、うきうきと鉢植えを衝動買いするかもしれません。

室内にあるルー(ヘンルーダ)、秋に蒔いて種から育てたのがいくつかリタイヤしていっています。
いったん様子がおかしくなると止めようがなくて難しいと思います。

10年選手、薄いピンクのシャコバのサボテンはたくさん咲いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/23

仕上がったキャバリコ・ツリー

張り子のマトリョーシカ。「キャバリコ・ツリー」
去年型抜きしたままで止まっていた、入れ子にならないマトリョーシカ・・もどき。
171119cavaricotree2s

今年こそは仕上げるからねっ と、頑張りました。

私が作るのはちぎり絵の和紙仕上げ。
耳は金和紙と民芸紙の貼り合わせ。
171118cavalicotree

ボディは開かないようにして、中にはビーズを入れました。振るとシャカシャカする仕組みです。このシャカシャカ、カラカラと音がするのはキャバリコの証拠?

ボディをクリスマスツリーに見立てています。常磐色の強制紙。

なんか・・・地味なのですよね・・・・頭の上の星はホイルでは安っぽいから他の何かを。
折り紙のオーロラパールカラーでどうでしょう。

作ってみて置いてみて、マトリョーシカ型って、安定しますね。さすがだと思いました。
型は試しにおゆまるを使ったのですが、大きさを変えても良いかも。
ま、あんまり宿題を抱えないようにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧