« 「おんな城主 直虎」嫌われ政次の一生 | トップページ

2017/08/23

着るもの

衣類は綿100%やウールを選ぶことが多いのですが、ポリエステルや混紡も持っています。
今回の蕁麻疹は手強かったので、皮膚や身体が弱っているのかなと気分も弱気になります。年を感じて・・

インナーの、裏が綿100%でも縁がスレたりレースがやけに気になったり。
綿のTシャツや、浴衣地で縫って何度も洗って柔らかくなった簡単なブラウスが役に立ちました。
出かける時にはさんざん水をくぐった、リバティの長袖が復活。
木綿服でも夏はしゃり感があるほうが涼しいのですが、皮膚にトラブルがあるこんな時は滑らか方が肌にはやさしい。パーカーはいつもの二重ガーゼ製。

ふだん身につける物もだけれど、弱っているときにストレス無く着られるお助けお気に入りを、日頃から心がけておくと少し安心。

着心地が悪いのはこの際サヨナラする決心をいたしました。

|

« 「おんな城主 直虎」嫌われ政次の一生 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/65701324

この記事へのトラックバック一覧です: 着るもの:

« 「おんな城主 直虎」嫌われ政次の一生 | トップページ