« こけしに釣られて出かける気に | トップページ | 羽化してしまったアゲハ蝶その後 »

2017/01/30

困ったことが

春のように暖かく、1月の最高気温更新とかテレビでも話題になっている。

困ったことが起きてしまった。
きのうベランダに置いたアゲハ蝶の飼育箱の中で、アゲハ2頭が羽化してしまった。見たところちゃんとした姿での誕生。

越冬蛹と付きあって9年くらいになるけれど、1月の羽化はたぶん初めての経験。冬場は暖かい室内厳禁ねと思っていたのでベランダに置いて油断していました。

美しい姿で羽化したのだから喜ばしいのだけど、そのまま飛ばす気にはなれないよ。

さて、どうしよう?
エサになる蜜源・・花が無い。
仏壇のキンギョソウは店で「切り花延命材」なんて使ってなかっただろうか。やめよう。

羽化に失敗した蝶たちにやっていたように、蜂蜜をうんと薄めたのを与えたけれど、まだ飲まない。

農家で食用に売っていたつぼみ付き菜の葉を買ってきて、コップに入れて飼育箱に入れて、蝶たちを菜の花と菜の葉にのせてみた。

ありがたいことに今日の陽気で菜の花が開いた。

日中だけ飼育箱ごと外に出しておいた。
放してやりたいほど暖かかったので、迷った。
きっと飼育されていない蛹たちも、羽化したのがいることだろう。

気温が下がってくると言うし。
今、玄関に置いてある。

|

« こけしに釣られて出かける気に | トップページ | 羽化してしまったアゲハ蝶その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/64830256

この記事へのトラックバック一覧です: 困ったことが:

« こけしに釣られて出かける気に | トップページ | 羽化してしまったアゲハ蝶その後 »