« 2月15日はね | トップページ | Windows10へ »

2016/02/17

箱作り

箱作り。
160215hako1


はじめは古くなった箱を修理するつもりだったのが、エスカレートしてはじめから作ることにしました。
元になった箱は、飴か金平糖のような菓子が入っていたのかも。もう忘れました。
それがその小箱がまた使いやすくて。

形は似せても、使い勝手が良くないと結局使わなくなるのもの。工夫のしどころ。
複数同時進行で作った方が手が慣れる・・
試行錯誤してどの箱もどこか違ってる。
Hakononaka


お気に入りの千代紙は何十年も前の叔母からのもの。大切に使っています。
(画像の柄はぼかしておきます)
160215hako2


携帯用の針箱にするには、幅広ゴムのベルトが要ります。これはインスタントコーヒーのおまけ。
(急に適当モード)

160215hako3


・芯材はちょうど良い厚さのが無かったので、ボール紙を貼り合わせています。
・外張りは和紙。いんべ、新いんべ、強制紙他。
 内側に和紙折紙、新いんべ。桑ちり紙。
 蝶番部分に石州半紙を使ったのも。
・フタに古い千代紙。
・糊はヤマト糊。
・糊付けヘラには、なんとフードプロセッサ ーのスパチュラのしなり具合が良かった。

次回はネットの記事で読んだように、厚紙代用に色紙を試してみようと思います。


|

« 2月15日はね | トップページ | Windows10へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/63226966

この記事へのトラックバック一覧です: 箱作り:

« 2月15日はね | トップページ | Windows10へ »