« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015/01/31

切り干し大根2本目

きのうの雪がやんで雨が上がって、朝から晴れ。
屋根の上や、畑のそこここに雪が残っている。
風が強いな。
2本目の大根で切り干し作り。
ベランダに干しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/29

切り干し大根自家製と農家の自家製

大根が続きます。

今の時期、この辺りでは農家もあるし家庭菜園もあって大根の頂き物が行ったり来たり。重なって。

まずは1本を、切り干し大根にしました。
万能野菜調理器ベンリナーの歯を調節して大根をスライス。
150120kiribosi1

150120kiribosi2


3段のネットで天日干しにして、時々お天気と相談して取り込んでは日に当てる。(過去2011年1月13日にもアップしています)http://anmama.cocolog-nifty.com/web/2011/01/post-91b6.html
今回は7日干しました。


こうして自分でも作るのですが、最近ハマった農家の自家製切り干し大根。
アン君と時々散歩するコースに、畑の一角に小さなテントを張った野菜直売所があります。ある日オジサンが店番をしながら大根を切り干し器で削って(?)いました。生のままでも美味しそうな大根さん。
天日で10日干すのだそうです。「こーんなに減っちゃうんだよ」とオジサン。1袋200円。
150114kiribosi


ほかの市販のよりも、家のよりも大きめ長め。買って煮てみたら、甘みも風味も、これはウマイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/28

大根の絞り汁

先日のお餅つきの手伝いにいったときのことです。
辛み餅用に、大根を何本おろしたことでしょうか。
絞り汁が大量に出て、大部分が捨てられました。
大根の絞り汁って、蜂蜜を混ぜたら喉に良いっていうよねと言いながら、捨てるのもやむなし・・・でも、もったいない。

思い切ってタッパーを借りて、2リットルほど、持ち帰りました。

時間が経って栄養価はどうなのかわからないけど。そのままでは傷みそう。
その晩、羅臼昆布をバキバキ折ったのと、大根絞り汁を鍋に入れ、火に掛けて冷ましておきました。
次の日、1~1.5ℓ位(かな?)に、水は加えないで、家にあった野菜、大根も、豚コマ、干しエノキ・・そういったものを加えて、豚汁風になりました。
大根風味いっぱい。お腹いっぱい。また翌日も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/25

ケーキでお祝い

娘とマゴマゴズ姉妹が夕飯を食べにやってくるという。  
ま、なんとか用意できるよ。
炊飯器を仕掛けて、大急ぎで家にある食材の組み合わせを考えて、小中学生のお腹を満たすことはできるでしょう。

彼女たち、私の誕生祝いにとケーキ持参で来ました。
150125cake

グランパの分も切り分けて、仏壇へ。

アン君も撮って。
150125andy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新春ふれあいもちつき大会を手伝う

地域で活動している某支援会の「新春ふれあいもちつき大会」の手伝いに行きました。
大人も子どもも参加できる催しで、参加費100円。
杵でお餅をついたり、羽根つき、けん玉、カルタ取りなどを楽しんだり、豚汁やお餅を食べられるというもの。
幸いお天気も良し。

手伝いサンは9時集合。私の当番は、お餅係。辛み餅、きなこ餅、あんこ餅に分かれて、大根を摺りおろして、水気を搾ることから始まりました。フードプロセッサーが1台。あとは持ち寄ったおろし器数台に向かってそれぞれひたすら手を動かします。
辛み餅は大根おろしと醤油、青のりを使っていました。

暮れに個人の家で作った時と違って、伸し餅にはしないから、大量のお餅を丸めました。
何人見えたのでしょうか。畳敷きの会場は、入れ替え制だったようです。
豚汁と、お餅1人分(3種2個づつ)。
参加したM2ちゃんが「食べきれなーい」持ち帰りでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/22

セロハンテープカッター

セロテープは孫たちの工作ばかりでなく、私もひんぱんに使います。
消耗品なので、セロテープとちょっと高いメンディングテープを使い分けています。

150121tape

ふだん行かないホームセンターで、この色のカッターを見かけて、安くなっていたので、試しに購入しました。
「テープが無駄なく・・」とか「片手で・・」とかの言葉に惹かれて。

が、、、切るのにコツがいるみたい。運動神経が鈍いのか。会得するに至りません。
似たような形では、ほかの「ハリマウス」というほうが良いのでしょうか。

やっぱり定番のテープカッターで、ビーーッ ピッ! とやることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の年賀切手可愛いな

150122kitte

届いた年賀はがきに貼ってあった年賀用切手。
可愛いなあと思っていたら、それが「切手シート」の当選番号を持っていました。
ダブルで可愛いです!

どうもありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/18

八ヶ岳地ビール

150118yatugatakejibeer


今年も美味しかった。ありがとうね。
正月過ぎてしまって、2月にならないうちに、急ぎアップ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/17

キャバリアレスキュー隊譲渡会&フリマ

「キャバリアレスキュー隊東京」さんの譲渡会&フリーマーケットに出かけました。 
会場は南流山の「しろいぬカフェ」さん。

里親募集の子も、卒業して里親さんと一緒に来た子もみんなキャバリア。
去年私がキャバリコ・ハートを作ったモデルのシェリーちゃんが来ていて、生シェリーちゃんを抱っこさせていただきました。
友人が預かりさんをしている、あくたん、写真では伝わらない、あくたんの動作、空気感がなんとも良いのです。シニアですが、穏やかなあくたんの性格が幸運と良縁を引き寄せることを願います。

フリマでは【革製 首輪につけられるハンドメイド鑑札入れ】Blue と、アン君の服をゲットしました。
家に帰ったら間違いなくボディチェックをするであろうアン君に、お土産を買うというのは、人間関係でもある心理かな。いえいえ、カンパですよカンパ。

似合うよ~アンディ君
150117andy1_3

ほら、「あひるちゃん」がついてるよぉ。

150117andy2_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015/01/16

古い写真

古い写真の整理を始めています。
150114album

私のアルバムNO.1は昭和20年代。父が編集したもので、ネガはすでにありません。
布製の表紙はぼろぼろで台紙も脆くなっていました。
実は以前にもスキャンをはじめて、途中でした。

改めて最初から。
若かった父が旧仮名遣いで書き込んだ、詩的な文章もイラストも残したくて、ページごとにスキャンして、更に、残したい写真ははがして1枚ずつスキャン。
自分で焼き付け、引き伸ばしをする人だったので、写真のサイズはネガサイズやら名刺判。キャビネや手札。
時間がかかりましたが、どうにか1冊終わりました。

見やすくなければ未来の人達に捨てられるだけだと思います。
価値観もあるでしょうけど。
平凡な家族の昔の写真は、誰かが捨てればそれきりですが、写っている背景を見ても、その時代ならではのものです。
江ノ島があんなにシンプルとか。大磯の岩場がとか。鶏を飼っていたなとか。
150116enosima

「写真コーナー止め」
150117furusyasin

写真をはがすときに、昔ながらの「写真コーナー止め」を使ってあったのは楽に外せて、紙とセロファン製?のそれは今となっては懐かしくもありました。
外しやすいということは、すでに写真が何枚か持ち出されていましたが。
今でも「写真コーナー」は売られているのかなと調べたら、販売されていますね。紙製のあと、ビニール製というのがあったことも思い出しました。

バラバラにしたアルバム原本60頁30枚は手持ちのB5ポケットファイルに入れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/07

blogデザインをちょっと変えてみた

blog画面で、半透過風背景を作って記事をスクロールさせてきたのを、シンプルに戻そうとカスタムCSSを削除しました。

色の具合がちょっと気に入らないところです。
右サイドバーの、「カテゴリー」「最近の記事」「バックナンバー」「最近のコメント」などの折りたたみ機能は残しました。

画像パーツを作ってみたり、マメな時期があったなあ。

も一度最初からはゴメンですが、過去のデザインは保存されています。

全て反映で、5、6分でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お気に入り服作務衣

作務衣

去年、久留米織りのお店でワケあり品の詰め合わせに入っていた「作務衣の上だけ」。
久留米紡ぎ織りの薄赤で、同じ紡ぎ織りの赤で縁取りされて、作りがしっかりしている。

秋から今まで、お気に入りになっています。
袖付けがきつくない。
肩が痛いときなどに、前開きでゆとりがある羽織りものはいいなと、思っていましたが、予想以上。
薄手のセーターの上に重ねていますが、割烹着のようには背中が開いてないせいか、暖かい。
前の打ち合わせがあるので、お腹も温かい。
衿も防寒に役立っているのかも。

洗い替えに、縫うか、作務衣上下を注文するか、、、上だけほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/05

おにぎりオムスビ握り飯

おにぎりオムスビ握り飯

前にも書いたかな?

おにぎりが急に食べたくなって、そのためにご飯を炊くことがあります。

コンビニに行けば、おにぎりは当たり前のように売られていて、具の種類だって豊富にあって。海苔だってパリパリで食べられるように工夫されていて。
その時の気分で買うことがあります。

でも、炊きたてのご飯を手で握って、塩は少々、ほぐした梅干を中にして。海苔でくるんで。
うーん贅沢!! に思えます。

子ども時代、母たちはお釜でご飯を炊いていました。
夕方になって、お腹をすかせた私は夕飯まで待ちきれない。
炊きあがった白飯をちょっと握って、塩をまぶしただけのを渡してくれました。
時には、ジャガイモをあっさり甘辛く煮たのも、竹串に刺してくれたな。

一緒に暮らしていた叔母が、三角に握るのが苦手で、俵型にしていたことまで思い出します。

そして今夜、大きめに握って3個。勢いで食べ過ぎました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/04

新年の集まり

きのう3日の夕方、娘たち一家と一緒に息子の家へ。
息子手製のテーブルは人数に会わせて台数と形を変えられます。
------------------------------

一応鈴廣の伊達巻きと蒲鉾は用意しておいたので、持ち寄るために自分で作ったのは、お煮染め少々。
お煮染めは蓮とゴボウ、飾りに人参だけ昆布鰹出だしで煮ました。
手綱こんにゃく・・ぷるぷる感がうまくいきました。
数の子は塩抜きして家で味付けしたもの。唐辛子入れそびれて味が締まらない。
豚の角煮風は、バラ肉ではなく肩ロースで。

栗きんとんと黒豆は毎年、長女にお任せで、当てにしております。

パパママ、孫たち向きにはお嫁ちゃんが考えてくれるので、これもお任せ。

Aちゃん、Mちゃん、Sちゃんはカナッペ作り。
「味見~~ 」といっても良いのよと、そばでよけいな知恵を付ける婆。

S君はおじちゃんにつきまとい、さーんざん騒いだあげく、2人でレゴに落ち着きました。


みんなのお腹が落ち着いたところで、M2ちゃんと「やろうね」と言っていたビンゴゲーム。
150103bingo


画像のように地味~に用意してありました。景品は中身が見えないようにして、ビンゴ!になった人が選ぶ形にしました。
S君と一緒にゲーム機を回して、番号読み上げはS君。4歳の彼が読み上げる数字は時々、位が逆になって。
それもご愛敬。

景品の中身はね、ささやか~だけど。S君だけ妖怪ウォッチとかキャラクターものの雑貨詰め合わせ。これは特別。
ほかの面々にはハンドクリームやキッチンクリップ、ハーブティ、お菓子詰め合わせ袋、羽二重餅、ミレービスケット。ボディタオル、ローション入りポケットティッシュといったのを組み合わせて。

それぞれの家庭の好み傾向がわかっているだけに、頭を使いました。
逆のところに渡ったら意味ないのでね。

来年もみんなで出来るとイイネ。元気でいようね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/02

もう1月2日

140102hakoneekiden


もう1月2日。
テレビは「箱根駅伝」の往路を中継しています。

私が賑やかなお正月、になるのは3日夜の予定。

◇◇-◇◇-◇◇-◇◇-◇◇-◇◇-◇◇

暮れの29日夜から、黒猫のノワがお泊まり。
1年前にも泊まったので、心配はしていない。
なにしろ、昔の猫たちの爪研ぎ痕が残っている家なので。

1階にクレートを置いてみたら、アンディは興味津々。
ノワはクレートの中で威嚇。
予定通りアンディとは住み分けして、ノワは2階以上に居てもらうことにしました。
クレートを置いた和室以外は入室不可。
でもノワがその気になれば、1階にも来られます。
アン君は気にして階段下まで行っても、アン君、登ることをしません。

ノワ、今回はフードのカリカリを食べ、猫用トイレで大小の用を足すのを確かめたので、心配はしない。
3階の階段上に居て、階下の様子を伺っているらしい。
おやつの小魚も歯磨きおやつも、手からは食べないで、置いておくといつの間にか無くなっている。

和室に置いたクレートのそばで、私も就寝。

2日目(30日)
一夜明けたらノワ君、いつの間にかクレートの中にいました。
でもまた、3階に居る。そのうち、階段の上から一段下がった段が定位置になった。

2階の猫用トイレは使っている。私の姿が無いと、2階の洗面台に飛び乗っている痕跡が。

3日目(31日)
朝起きたらクレートの中に黒い姿。
昼間は2階のテレビ台とスツールの間に潜む。
ボールで遊びに誘っても、乗ってこない。

ゆっくり遊んでやれば早く馴染むんでしょうが。
自分の家だったら、私に抱っこさせるのだから。

4日目(元旦)最終日
朝起きたらクレートの中にいた。
クレートで過ごす時間が増えて、3階には行っていないらしい。寒いしね。

今夜はお家に帰れるよ。ノワ。

夕方、和室でノワが伸びをしたり、ごろんと転がったりしていた。
ふふ、慣れてきたか、そろそろ構ってほしくなったか。
もしかして今日は迎えに来るとわかっているのか?

孫たちから、こちらへの到着時間の予定メールが入ってくる。

(まだ時間があるので、その間にアンディを捕まえて爪切り)

9時半過ぎて、一家がノワのお迎えに。

「ねこ に ちゅうい ドアあけないで」 の 張り紙を玄関から外して。
再会ヽ(*´∀`)ノ

凍った雪を積んだままのランクルに乗せられて、ノワは帰って行きました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/01

2015年

2015年
明けましておめでとうございます。
Img_7198aa_3

いっとき、雪の気配がある寒い元旦になりましたが、元気に年を越しました。

犬猫のこと、食べ物のこと、気になるモノ、事、植物・・暖かい季節には蝶。
何気なく、または書いておかねばと、書きとめてたものが積み重なって、10年を越して。
読み返す自分のあしあと。
毎日更新をするでなく、さかのぼってアップすることがあるblog。
記憶を確かめながら、の、緊張感がぼけ防止?

今年もよろしく お願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »