« 懐かしい画像 | トップページ | 市川市のアークタウンで »

2014/11/19

電子書籍を買ってみて

初 電子書籍。
本 といえばアナログで、紙のが絶対いいなと思っています。
今回、雑誌のバックナンバーで確認して作りたい服があって、電子書籍を購入してみました。

電子書籍に全く関心が無かったわけではなく、去年、ビューワーは入れてありました。生協eフレンズの電子書店。
ダウンロードしたのは、NHK「すてきにハンドメイド4月号」。

ら、、、ビューワーのバージョンが対応していないって。1年前のビューワーだからそんなものかと、古いビューワーはアンインストールして新しく入れ直し。

今度は見られる、読める。
あ、全画面表示にしちゃった。戻すキーがわからない。一瞬「戻すためには何とやら、、」と出たのだけど、あとは頁をめくる矢印しか無くて。
老体にはムリ~
消しましょと、「Esc」を押したらそれが戻すための正解とわかった。ふう~
慣れないと、面倒感が増してくる。 慣れだわね、慣れ。

探していた記事は見つかってそれが救い。

実物大型紙はどうするの?
指定のURLへ行って、後から送られてくるメールに表示されるURLからダウンロードできる。 ここまで来たらやりますよ!

さて型紙はPDFファイル。
今のPCに入っていたソフトを使って印刷したら、実寸にならない
指示通りAdobeReaderを入れて印刷しました。紙上の10cmメモリに定規を当てたら、ちゃんと10cmになって印刷されました。これで使えます。

なんだか手間と紙(インクも)を無駄に使ってしまったが、以前のPCで当たり前に使っていたAdobeReaderを入れていなかった不便さに、今頃気づいたのでした。

そして、今回の教訓。
読むだけ、見るだけの本は電子書籍もいいかもしれないけれど、ダウンロードやプリントが必要な本は、現物を買った方が私向きです。

|

« 懐かしい画像 | トップページ | 市川市のアークタウンで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/60706895

この記事へのトラックバック一覧です: 電子書籍を買ってみて:

« 懐かしい画像 | トップページ | 市川市のアークタウンで »