« 恒例になったらっきょう漬け | トップページ | キャバリコ・ハート »

2014/06/09

カラスビシャク

カラスビシャク=ハンゲ(半夏)という植物で、うちにもあるのですが。

何年も前にはなかなか見つからず、田んぼの農道脇で仏炎苞に遭遇して喜んだものでした。
その田んぼにはその後、建物が出来て、散歩で見ることはありませんでした。

今日、歩いていてアパートの横を曲がると・・・壁沿いにあの仏炎苞が。何本も。
誰かが植えたのか、土に混ざっていたのか。

そしてまた、夕方アンディと歩いていたら、車道と歩道の分離帯の植え込み、端っこに、居たっ。


独特な形の仏炎苞が目立つ時期とはいえ、あまりにも続けてあっけなく目に入って可笑しな日。


|

« 恒例になったらっきょう漬け | トップページ | キャバリコ・ハート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/59788376

この記事へのトラックバック一覧です: カラスビシャク:

« 恒例になったらっきょう漬け | トップページ | キャバリコ・ハート »