« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013/10/31

膝乗り犬アンディ

膝乗り犬アンディ。
131028hizanoriandy


涼しさが増してきたら、こういう時間が増えました。
うちの子になったころより体重が増えて、ずり落ちそうになってはもがいています。
日が差し込んでいればガラス戸のそばにいます。
そういえば、へそ天しませんね。寒いのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じゃがいもの色

131029jyaga

細長いこれ、中はピンク色ですよ。
「ピンクなじゃがいもノーザンルビー」

好奇心から「コープみらい」でネット注文してみました。レンジでチンしてもピンク色です。
食してみたらちゃんとじゃがいも。
同時に届いた「インカのひとみ」は表面がまだらで中身がきんとんみたいに黄色い。栗みたいだけどやっぱりじゃがいも。
1310029inkanohitomi

おもしろいね。


昔はじゃがいもと言ったら「男爵」「メークイン」くらいしか知らなくて、それに「北あかり」が加わって、「北あかり」は手に入りやすくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/29

ツルムラサキってこんな花

きのうのblogに書いたツルムラサキです。
131029turumurasaki1

台所の小窓側のはまだ抜かないで、食べても良いし。

白にピンクが可愛い、花といっても開花しない。花びららしきものが見当たりません。
131029turumurasaki2

131029turumurasaki3

黒くてつやつやの実になって。ポロッと落ちて。
来年発芽したら大変なことになっちゃうな。

同じプランターには山芋が同居しておりまして、ツルも葉もすでに枯れてしまいましたが。ちょっぴりムカゴがとれて、チンして食べました。
これで最後。
Img_4613jpgmukago


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/28

昨日はゴーヤネット解体

昨日、市のクリーンデイということで、朝は道路のお掃除をちょっとばかり。
年に2回のそれはすぐ終わったので、一休みなんかしないでゴーヤネットをバラしにかかりました。

今年はゴーヤ1本。ツルムラサキ(紫色系)、勝手に生えてきた朝顔という組み合わせで、今までになく小規模に、幅180㎝くらいで一階だけ。
ゴーヤの収穫はとっくに終わっていました。例年なら外した葉の中から隠れていた実が見つかるのですが、それも無し。実の収穫は成績悪かったです。プランターの土は新しかったのに。


ゴーヤネットからゴーヤとツルムラサキ、朝顔の三つ巴を外すのにちょっとだけ手間取りました。スルスルッとはいかなくて、紫色に染まることに気づいてゴム手を使いました。

すっかり取り払ったら、秋の日差しが部屋の中程まで伸びてきています。
来年はゴーヤだけにしようかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/26

第3回朝霞手作り雑貨マルシェ

「第3回朝霞手作り雑貨マルシェ」
会場は朝霞市産業文化センター一階。
台風27号が心配されたけれど、40数店の出店があって、今日目指していたお店も出店していました。
事前に店名がわからなかったけれど、開場前に並んでいた場所から、目的のブースが見えていたので、入って直行。
ジャン!  羊毛フェルトのキャバリアブローチ。
131026asakazakka

トライカラーをゲット。
作者さんはキャバリア飼いのようですが、その時間にはお会いできなくて残念でした。

手作り雑貨市を見て歩くのは好きですが、ほんとに久しぶり。今の傾向がなんとなくわかります。
紙切り工房「猫また峠」さんで、猫のシルエットを樹脂加工したパーツをマゴマゴズ小学生組用に購入。
131026kirieneko

こういうの、作れないですもん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/10/25

アンディちょうど良いね

アンディ君、若いのに家にこもっているのは退屈なので、気分転換にお外へ。
131025andy

いただいたレインコートのサイズがちょうど良くて、助かります。
どう頑張ったとしても、アン姉ちゃんのサイズにはならないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/23

また、粘土遊びを

また、粘土遊びをしております。

講座用ではないので「短時間で仕上がる、とか、作りやすさ」は考えないで良いのです。
条件と言えば、クリスマス向き。キャバリアをモデルに。といったところ。

アンもアンディもいなかった去年は、キャバリアものを再開するなど考えられませんでした。

予定よりすっかり出遅れましたが、構想はあったので、形にしていく。
粘土はサクラ、もくねんさん、ハーティ、新規にユザワヤエレガントクレイ。
モデナも。パジコのかるがるでした。
エアクレイを含めて自分と相性が良さそうなのを、これから主に使うつもり。

パーツばっかり作って乾燥。
131021nendo1s

まあ実際に作り出すと、色や形が予定外方向に転がり出すのが常です。
乾かないと色塗りできないので、その間PCに向かったり、アン君と歩いたり。

膝乗り犬化したアンディも、私の粘土遊び中はバリケンで寝ているか、たまごちゃんをハグハグ追いかけています。
自分用食事は手抜きがさらに手抜き・・でも、あんまりいい加減にはできないのです。月末に特定健診なので。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/13

アンディのリバーシブルマット

縁を噛まないでね。
これからの季節にお世話になるんだからね。
131007andy


このタイプのリバーシブルマットを、アンは8年以上使ったと思います。
生地と縫製がしっかりしていたので、アンディには、一つ下のサイズのマットを用意してみました。
中身がアンディのは1枚。ちと薄い。

洗い替え用がないから縫うとするか。

今日はお姉ちゃんたち4人と散歩してきたアンディでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/09

弱気

Windows8にしてから、今までなじんでいたソフトが使えなくなったり、バージョンアップすることになってしまった。

最近のソフト(アプリといったほうがいいのかな)は進化して、私にとってはよけいなお節介をされている気分。
とは言っても最低限の操作は覚えないといけなくて。お疲れモード。

何年後かに、私がもしまだパソコンに触れているとして、またバージョンアップなんて、きっとついて行かれないな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/10/08

植物名しらべ

前から名前不明の植物がありまして。
旧PCのデスクトップに画像ファイルを置いてあったのですが、WIN8の方にも持ってきました。
100718fumei1

これ、うちのではありません。
シュロチクみたいな茎を切って、逆さにして葉がある方を下にして水につけておくと、
根が生え、芽が出るというもの。

切らないまま鉢に植えてあれば、そのまんま竹だか笹のように増えていく。
131007fumei1

131007fumei3

キーワード「竹」「笹」「逆さ・・・」で検索してもなかなか出会えなくて、ついにギブアップ。

こんなお顔?と名前、 ご存知ないでしょうか???
131007fumei2

追記 2013/10/09
どうやら「シュロガヤツリ」のようです。
もし違ったとしても近いと思う。
「笹」でもなく「竹」でもなく・・「観葉植物」の中にそれらしい画像をみつけて目をこらしてみました。
スッキリっ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/10/06

アンディ夏のトホホ

アンディ君。
きのうは延び延びになっていたシャンプーをして、やっとサッパリしました。
131006andy

前の記事に書いたように、体重が増えて、たぶん筋力もついてきています。
でも、、この夏は痒がって被毛が抜けてしまい、かゆみ止めの薬を処方されて、シャンプーはノルバサンで数日から1週間に1度とがんばっていました。
おまけに肛門腺が化膿。
アンディが来てから絞っても出ないので、そんな子もいるのかなと無理に絞らないでいたら、紫色に腫れて
かわいそうなことに。
かゆみ止めの薬をいったん中止して、抗生物質に変えました。
化膿が治まって1月くらい経ったころ、気合いを入れて絞ったら、出ました。
マリーとアンの肛門腺絞りはあっさりできたので、犬もいろいろです。

前脚の飾り毛が伸びてきましたが、オシッコがかかってしまうことがあって、切るのはもったいないから拭くしかないのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/03

アンディ少しポッチャリ

もう10月なのですね。ムシムシしてみたり、乾燥してみたり、涼~しかったり。
でも確実に秋に向かっている。

さてさて、アンディ君。元気にしています。
画像が出て来ないのは、新PCにまだ取り込んでいないのと、フォト用ソフトを入れていないから。
家に来たとき5キロ以下でガリガリで壊れそうだった彼も、今では6キロほどあります。
せめて5キロ代に乗せたいと心がけていたところ、いつの間にか手触りがポチャッてきて、これ以上増えるのは勘弁してほしいと思うこのごろです。
全身が弾むような心地よい動きをみていると、若いなと感じます。

アンディはテレビを見ていることがあります。何が気になるのでしょうかね?
アンディの姿や、犬猫がテレビ画面に映し出されると、反応は激しく、キャビネットに両前足をかけて尻尾ブンブン。 犬と遊びたいのかなあ。
キャビネットに傷がついても、アンディなら許すっ・・という大甘。

敷物として使っていたバスタオルの糸を引き出しては、口の中クチャクチャやっているので、バスタオルごと取り上げました。
縫製がしっかりしたマットを調達しなくてはなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »