« 人形のちいぽぽちゃんクリーニング | トップページ | 赤ちゃん人形クリーニングと修理 2 »

2012/11/19

赤ちゃん人形クリーニングと修理1

「ちいぽぽちゃん」のクリーニングが成功したところで、次のターゲットはこの子。
自己流、自己責任でやっています。
画像クリックで拡大してみてね。見づらくてごめんなさい。

121116a

①赤ちゃんサイズのこの子は足を伸ばせないから、そのまま測っても50cm以上。
私が結婚したときに連れてきたので、御年40歳以上という赤ちゃん? 
年月を経る間には、独り暮らしになった母に貸し出してあったことも。そして今は私の元にいます。

頭を洗ったことがあって、布ボディはシミだらけ。
色あせは仕方がないけど、手は取れかかっているし、あちこち繕いも。
この子のレスキュー開始。

②首はワイヤーで止まっています。
白いブラスチックが頭とボディを繋いでいました。

③頭の中の綿は無し。目玉は「ちいぽぽちゃん」と同じく目玉入れになっていました。ヘアを植え付けたステッチがよくわかります。

④中綿の取り出し。手足の先は深いので、大きなピンセットでつかみ出しました。


121116b

⑤中綿はパンヤでしょうか、ぎっしりしっかり詰まっていました。
ふくらはぎ、腿といった場所毎に固めて詰めたかんじです。

⑥手足のフチ。ボディの布とのつなぎ目はミシン縫いです。ホチキスも使われていますね。
(布がモロイので外すのは簡単。これを縫いつけるときはどうしよう。ミシンでは壊しそうだし・・接着剤は何が良いのか、今回これが最大の難問でしょう)

⑦とにかくバラして石けんで洗って乾燥。中の湿り気はよく拭いて。

⑧頭も顔も洗って乾かしている間にやることがあるんです。

次の記事へ

|

« 人形のちいぽぽちゃんクリーニング | トップページ | 赤ちゃん人形クリーニングと修理 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/56154411

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃん人形クリーニングと修理1:

« 人形のちいぽぽちゃんクリーニング | トップページ | 赤ちゃん人形クリーニングと修理 2 »