« 一昨年採ったゴーヤの種 | トップページ | ゴーヤー摘芯 »

2012/06/10

ツマグロヒョウモン蛹初めてボンドで

昨日羽化した2頭のツマグロヒョウモン。
雨がやまなかったので1泊させて、今朝飼育箱の蓋をあけて玄関の表に置いた。
120610tumaguro2

今年もツマグロヒョウモンは外でご自由に、となっていますが、この2頭はお隣から蛹で引き取ってきたもの。
5月29日
ツマグロヒョウモンの蛹は頭を下に、お尻の先だけでぶら下がっているものなので、それをはがして連れてきました。
楊子の先を使って蛹のお尻の先端、糸が残ったところにほんのちょっとだけボンドを付けて、割り箸に
付けます。
↓画像はボンドが乾くのを待っているところ。
120529tymagurosanagi
あとは蛹を留めた割り箸を下の画像にあるように立てて、飼育箱に。(外にと思ってから、待てよ、水を撒いたらボンドはどうなる?などと思って)
120610tumaguro1

羽化した箱入り娘は、気がついたら飛び立った後でした。


|

« 一昨年採ったゴーヤの種 | トップページ | ゴーヤー摘芯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/54925033

この記事へのトラックバック一覧です: ツマグロヒョウモン蛹初めてボンドで:

« 一昨年採ったゴーヤの種 | トップページ | ゴーヤー摘芯 »