« 今年も金柑の実が | トップページ | 2番花 »

2012/02/06

かわべこうた創作張り子展

雨になりましたけど浦和まで行ってきました。

キャバリアと暮らしている かわべさんの

Cavalier's Eyes
「かわべこうた創作張り子展」
120206kawabehariko

平成24年2月5日(日)~2月12日(日)
am11:00~pm6:00 最終日pm5:00まで

さいたま市浦和区岸町6-2-1
彩光舎ギャラリー

張り子のキャバリアたちは、成犬も子犬ちゃんも。
ポーズはお座り、伏せはもちろん、ヘソ天ありお手あり・・
舌をちょっと出していたり、小首をかしげていたり表情も可愛い。
目が命。
今回は3匹お願いしちゃいました。
作品展が終わったらうちの子になります。
来たらお披露目します。

|

« 今年も金柑の実が | トップページ | 2番花 »

コメント

すごく可愛いですね〜♪
近ければ絶対に見に行きたかったです〜
杏ママさん家の子になる3匹ちゃんを、楽しみにしています!
で、断シャリは、物作りが趣味な人には向きません♪笑
むしろ、新しい物を増やさない方が良いのかもしれませんね。
洋裁等の用品を売ってる店に行くと、あれもこれもと買ってしまいますが、
何か作る時は、結局買い足すことになってしまうんですよね〜!笑

投稿: セシルママ | 2012/02/07 15:45

かわべさんの張り子たち、しぐさや表情をよく捕らえていて、キャバリア飼いなら「わかるわかる」ってかんじです。

断捨離、やっぱり私には生き方変えない限り無理みたい。なんでもが材料に見える人なので。

投稿: 杏まま | 2012/02/07 18:39

こんにちは(*^-^)
コメントするのはお久しぶりです。
私も土曜日に張子展に行ってきました!
どの子にも赤いシールが貼られていました。もちろんはじめてお会いしたのですが、ちゃろパパやtamanoさんのお話で盛り上がりました。
浦和にはよく行くのですが、調宮あたりははじめてで調宮神社のうさぎを見て可愛くて感激しました。ウワサの楽風にも寄りましたがひとりで入る勇気がなく庭を見て帰ってきました。
張子のキャバ達はどの子も本当に可愛らしくていつまでも見ていたかったo(*^▽^*)o
レッドちゃんをなでなでして満足して帰ってきました。

断捨離、私もトライしようと思ったことがありましたが、知人に「無理!」と即答されました!物づくりしてませんが手作り雑貨好きにも無理のようです。

投稿: まりあ | 2012/02/13 09:53

まりあさん
ねっ 張り子可愛かったでしょ。
今回は奥様とお話ししました。
初対面でもつい犬談義、制作談義になってしまいます。

調宮神社は何年も前に「骨董市」に行きました。
断捨離、やっぱり・・・ですか。

投稿: 杏まま | 2012/02/14 11:11

杏ままさん、調宮神社の並びの「楽風」という御茶屋さんはご存知ですか?100年前の納屋をカフェにしているそうです。確かにはじめてでしたが遠くからもわかる古さでした!
お店の名前は耳にしていたのですが、張子展の住所と近かったので調べたら本当に近くでそれでは寄ってみようと思ったのですが・・・
機会があったら今度は勇気を出して入ってみようかと思います。
きっと杏ままさんも好きそうな感じ?(勝手に想像)

投稿: まりあ | 2012/02/15 11:55

「楽風」さん知りませんでした。知らずに前を通り過ぎていたんですね。
暖かくなったら行ってみようかな。
この間は雨だったので神社にも寄らず、伊勢丹、コルソ、パルコと、屋根の下を歩き回ってきました。

投稿: 杏まま | 2012/02/16 10:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/53918537

この記事へのトラックバック一覧です: かわべこうた創作張り子展:

« 今年も金柑の実が | トップページ | 2番花 »