« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012/02/26

かわべさんのキャバリア張り子 2

トライっ子がひとつ居てもいいかなーと。
手前のこの子です。
120226hariko5

伏せの姿が可愛いでしょ。アジの開き状態で。
120226hariko4


こちらは、うつむき加減のお座りちゃん。
120226hariko6
ご飯をお預けさせられてるのか、蟻の行列でも眺めているのか・・
キャバって耳がこんなふうにヒュンとあがったりしますね。

撮っていて楽しくなる子たちです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

かわべさんのキャバリア張り子 1

かわべこうたさんの「キャバリア張り子」
今回届いた3匹のお披露目です。
120226hariko1

120226hariko2

「褒めてよ、さーっきからこのポーズ」 
120226hariko3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

見守っていたコチョウラン咲き始めました

「世界らん展日本大賞2012」今日までというこの日、家のコチョウランが咲き始めました。
120226kochoran

今朝の室温14度。朝はまだ蕾だった。
東京国際マラソンの中継を観て、ひょっと気がついたら開き始めている。
やっぱり嬉しいよね。

2011年2月11日「2番花」の記事
http://anmama.cocolog-nifty.com/web/2012/02/post-ef68.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/19

宝幢寺ふれあい梅まつり2

梅まつりなのだけど今年の梅の花はまだつぼみ。
まずはおだんご2串。
120219dango

寒いはずよ池には氷。
120219ike

赤々と火のそばがいい。
120219hi

焦げちゃっていたけど、ジャガイモをもらって食す。
120219imo

境内のマンサクの花だの、他のつぼみたちも撮り歩く。
120219mansaku

・・・東雲閣でのトークショーが終わってから
境内に戻ってお抹茶など戴き、客殿で御詠歌と雅楽のコンサート。
雛祭りも近いし雅な気分で5人囃子を思いましたよ。

一般公開の襖絵も拝見して帰ってきました。

梅が咲いたらまた行きましょう。
今年こそはしだれ桜も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝幢寺ふれあい梅まつり1

宝幢寺ふれあい梅まつり1
120219hodoji
志木市宝幢寺の東雲閣で、映画「武蔵野S町物語」永倉有子トークショーと写真展という催しがあって、これが今日の第一目的だったので、会場に入った。

志木市を舞台に書かれた「武蔵野S町物語」の原作者は故永倉萬治さん。
映画化されて初夏に公開される予定。
永倉有子さんは故永倉萬治さんの奥さん。
今日のゲストは主演の横山幸汰君、有子さんの娘役で出演の小野まりえさん。

昭和30年代の志木の町を私は知らないけれど、同年代なので
有子さんの朗読を聴いていると、あのころの子どもたちの様子は目に浮かぶ。
空を見上げることが今よりずっとずっと多かったよね。

現代の萬治さん役に大杉漣さん、有子さん役に宮崎美子さん
映画公開が待たれます。
映画の公式サイトhttp://www.community-ad.com/musashino_s_machi/

志木市はカッパの郷なんですよ。境内にももちろん。
120219kappa


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/14

NHKみんなのうた 空へ

「空へ」ビジュアルブックとDVDのセットです。
120214sorae

家族を旅立たせた心に 染み入る歌詞 ソプラニスタ岡本知高さんの歌声、
ホッチカズヒロさんの映像。

何年も前に「NHKみんなのうた」で放送していた時に録画したものの、途中から録画になってしまったのが残念でした。

最近になってCDで聴いて、やっぱりあの映像もとネットで探したところ、絵本とDVDセットでみつけて。
新品ではなく、Amazonで中古で注文。DVDは未開封だし新品に近い状態で届く。

更に、ホッチカズヒロさんのホームページhttp://hotchi.main.jp/HOME/minna/sorahe/index.html
にいって、歌詞にある「悲しみの山」の謎も解けました。

聴くときは、観るときは涙が出てしまうので、時間を考えてDVDをセットします。

いつか、逢えたらいいね。
陽の中で笑っていた花、 風になって 光になって もしかして遠い遠い昔にも・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さく復活黒法師

120211kurohosi
「黒法師」は増えて、あちこちにあげるほどだったのに
去年はこちら本家が息も絶え絶え。夏は休眠とはいえ茎がシワシワになり、気根が出て・・でした。

このごろやっと、小さく復活かな。
このままがんばれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マザーリーフの芽

120211taniku
鳥が飛んでいるわけではなくて・・
「マザーリーフ」、の新芽と根っこ。
落葉した葉を水に浮かべておくと、葉のフチからたくさんの芽が出ます。
セイロンベンケイソウ、子宝草ともいうようです。
親株は外で寒さと雪にやられてしまいましたが、葉だけキッチンの窓辺で灰皿に浮かべておいたのが助かりました。

他にも、落葉しないまま葉のフチに芽吹く「子宝草」が、うちにあったのですが消滅。
増えるので雑にしすぎました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/11

2番花

今日は陽射しが暖かい。
120209kocho2

室内に置いたコチョウランの蕾が育ち続けている。
去年咲いた花茎を切ったところから茎が伸びた2番花。

室温が低い時間が長くて、咲くまで持ちこたえるのか心配だけど
この環境で見守りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/06

かわべこうた創作張り子展

雨になりましたけど浦和まで行ってきました。

キャバリアと暮らしている かわべさんの

Cavalier's Eyes
「かわべこうた創作張り子展」
120206kawabehariko

平成24年2月5日(日)~2月12日(日)
am11:00~pm6:00 最終日pm5:00まで

さいたま市浦和区岸町6-2-1
彩光舎ギャラリー

張り子のキャバリアたちは、成犬も子犬ちゃんも。
ポーズはお座り、伏せはもちろん、ヘソ天ありお手あり・・
舌をちょっと出していたり、小首をかしげていたり表情も可愛い。
目が命。
今回は3匹お願いしちゃいました。
作品展が終わったらうちの子になります。
来たらお披露目します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/02/05

今年も金柑の実が

今年は来ないかも…と諦めていた金柑の実が届きました。
700~800グラムほど。
120131kinkan

それなのに届いてから数日経ってやっと加工。
そのまま口にしても十分甘いです。

ヘタをとってあったので、
半分に切って種を出して、
一度さっと茹でたら実と袋が外しやすくなりました。
(丸ごと5、6分ゆでる方法があるらしい、今度やってみよう)
120205kinkan
これに糖分かなり控えめに150グラムばかりの
ザラメをまぶして水を加えて煮ました。
おおざっぱ、いい加減。
出かける前にするもんじゃないです。

去年は皮をもっと細かく切ったものでした。

煮詰まってとろみがついたところで、煮沸しておいた空き瓶に詰めて、
フタを下にひっくり返して、…お出掛け。

ほとんどを瓶詰めにして、ジップロックに小分けしたのは冷凍に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/04

湯たんぽ

ついに、湯たんぽを買い求めた。
120204yutanpo
昔ながらのブリキ製の。
お湯を入れてカバーに入れて、もう1枚タオルでくるんで抱えてテレビを見たり、本を読んだり。もちろん布団の中にも持ち込みます。
低温火傷に注意しないとね。猫をアンカ代わりにしていたときは火傷なんて心配がなかったなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/02/03

恵方巻

恵方巻、今年も買ってしまった。今年は「北北西」ですってね。
120204ehomaki
予約したりというのではなくて、スーパーの。
売り場では種類が増えていて、たとえハーフサイズでもあれこれは食べられっこないので「9品目の海鮮太巻」というのを選ぶ。
まじめに「北北西」を向いて食べました。
豆まきはパス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/02

スノードロップ1輪目が咲き始めた

今年のスノードロップ1輪目が咲き始めたよ。
120202snowdrop1
最近の寒さで雪の下になったり、鉢の中に霜柱が立ったりしていたのだけど、ちゃんと咲きましたね。

こちらは真っ先に咲く気配を見せ始めた、先月28日の画像。同じ花です。
120128snowdrop

そういえばこの間、お隣のキンカンの木で何かが動いた。
来ていたのはメジロ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »