« 塩糀を使ってみました | トップページ | 築地から銀座へ »

2012/01/23

京芋を焼いて

京芋、竹の子芋ともいうらしい。
里芋よりずっと大きくて、八つ頭のようにでこぼこしているのでもない。写真撮りわすれ。
新聞か何かで「焼いて食べる」というのを読んだのだけど、どこだったかしら。仕方ない。記憶半分、自己流ありでとりかかる。
120122kyoimo

皮を剥いて、1センチ弱くらいの厚さに切って。更に半分にしちゃいましょと。
フライパンにオリーブオイルを引いて、両面焦げ目を付けてフタをしてしばらく。仕上げにに醤油を少し回しかけて。うちのは減塩醤油。
120122syoyu
食べるときに松田のマヨネーズ辛口(カラシが入ってる)を付けてみた。
ポン酢でも良かったんですよね。
粘らないで、ホクッとした感じ。

|

« 塩糀を使ってみました | トップページ | 築地から銀座へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/53800766

この記事へのトラックバック一覧です: 京芋を焼いて:

« 塩糀を使ってみました | トップページ | 築地から銀座へ »