« トラ刈りのその後 | トップページ | 今年もラッキョウ漬けよう »

2011/06/01

ラムズイヤー

ラムズイヤーの蕾
110531lambsear1
綿毛に包まれていて、花は・・画面にないけれど今2輪。もっと咲いたら見せましょう。

訳せば「子羊の耳」
110531lambsear2
子羊の耳の形に似ているからだという葉っぱを、ちょっとさわってみると柔らかい。
楽しい気持ちになって、子どもたちにも受けている。

2008年放映の「風のガーデン」でしたか、「ラムズイヤー」という名を知って、その後、実物は丸の内の「三菱一号館BURICK SQUARE」の庭に植えられているのを見かけた。案外丈夫なのかも、と思った。
それに、増えるらしい。 

|

« トラ刈りのその後 | トップページ | 今年もラッキョウ漬けよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/51821331

この記事へのトラックバック一覧です: ラムズイヤー:

« トラ刈りのその後 | トップページ | 今年もラッキョウ漬けよう »