« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010/10/28

雨が降って寒い日

ブルーベリーの紅葉。
昨日の写真です。
101027blueberry

今日は雨が降って寒い日になりました。
風邪引きの原チャリ族は家にこもって生協の配達を待ちました。冷蔵で届く生鮭の切り身は毎年お気に入りの1つです。

寒さがあんまり急にやってきたので、生協カタログを見ながら暖かそうなインナーも注文してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/27

ゴーヤネット解体今年最後の収穫

急に寒さが厳しくなってきて、「木枯らし一番」だ「初雪」だとテレビの画面も寒くなってきた。
油断していたつもりはないけど、早々と風邪につかまってしまった。
ほんとはゆっくりゴロゴロしたいのだけど、今日は晴れたし。ゴーヤの片付けは寒くなってからは嫌だし。
すでに1階の緑のカーテンとしてはマダラになりすぎてきれいではないけど、2階まで伸びたツルも葉も緑色で元気。

思い切って2階ベランダのポールからゴーヤネットを外した。玄関脇のネットも同じく。
101027goya
こうなったらあとはもう解体してかたづけるしかないわけで。
今年もアンが日向ぼっこしながら付き合ってくれる。
ゴミ袋は2つ分でした。

101027goyanomi
今年最後のゴーヤの収穫。
実り始めたばかりのチビゴーヤもあって可愛そうなんだけど。今年もありがとう。野菜高騰の年に強い助っ人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/20

今年最後の開花

今年最後の開花になる(予定)の月下美人。
101020gekka
2階のベランダで、後方にも花びらが見えます。

挿し木で増えたのが、成長して次々花をつけるまでになっています。
来春は植え替えを頑張らないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/19

ミツワ石鹸

101016mituwasekken1
私の年代には懐かしい気がする石けん。
「ミツワ~~ セッケン!」のコマーシャルソングが浮かんできます。
生協カタログで見つけて注文しました。

その後、ドラッグストアでもみつけ。
101016mituwasekken2
女性の絵の箱のも置いてありました。
こちらはバラの香りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/16

ふれあいまつり

近くの小学校で学区の「ふれあいまつり」が催されて。
「大なわとび大会」「卓球大会」「キックベースボール大会」「わなげ」「昔遊び」などなどなど・・盛りだくさん。

101016yakisoba
うちの町内会は「やきそば」と「ラムネ」を販売しました。
画像で見る限りは、やけに静かですが、忙しさが最高潮にならないうちに撮ったからです。
鉄板2枚使っても間に合わないくらい行列ができていたんですよ。
そこで、私は何をしていたかって。後ろでせっせと麺やソースを開封したり、麺をほぐしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優曇華の花

ウドンゲの花
3000年に一度咲く珍しい花だという。
101016udonge
でもこの「優曇華の花」は「クサカゲロウ」の卵なのだとか。
時々見るから別に珍しくない。
先日、明日葉の葉を摘んだら裏に1本みつけ。ならば近くにあるはずと思っていたら、ニラの花の茎に団体で咲いていました。

画像を拡大してみると、写っている黒っぽい虫が孵った「クサカゲロウ」のこどもなのでしょうね。これは初めて見ました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/10/14

なんと無防備な

10月10日の夜のこと。
玄関に入ろうとした時視野をかすめた茶色いもの。
「麻紐なんか置き忘れたっけ」
101010kanahebi

戻ってみたら、これはカナヘビですか。カポックの葉陰いや半身は葉の上で、おやすみ中です? 
猫やカラスは来ないかもしれないけど、いい度胸してます。
発光で安眠妨害するのは何なので、ブレまくり写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーヤ頂戴

アンはゴーヤも食べるのです。
101014an1

炒めたのはもちろん、スライスの途中でまな板から落下した切れはしなんかさっさと持っていってしまいます。
苦いの平気なのか、食いしん坊。
おねだりするのは、禁止だったはずでした。お行儀悪いよ。
が、私の膝にしっかり両手をかけて、目をまん丸にして狙うことができるのは調子がいいのだと解釈して、大甘のお母さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/08

ド根性水引草

ポストへ行く途中に、赤みの濃い水引草が咲いていた。
日陰の歩道の端の隙間からしっかりと、ド根性水引草。
101008mizuhikisoaka
枝を持ち帰って明るいところでしげしげと見る。
花の上部が赤く、下側が白っぽい。

101008mizuhikiaka2
花のついた枝を下から見ると白っぽく見え、
上から見ると赤い。
なるほど。

うちで咲いているピンクっぽいのも日陰に置いたら赤くなるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/06

あら

101006asa
ひとついただきました

(クリックして拡大すると読めるかも)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/10/05

水引草撮り直して

9月25日にも登場した水引草
小さくて撮りにくいのを再挑戦してよーく見てみた。

水引草の赤いタイプは1つの花の上下でも紅白に染め分かれている。

101005mizuhikiso
家に来たのはピンクっぽいなと思いながら拡大したら、あら、、、花びらの先がちょっぴり赤い。
こういう色のもアリなのか。

赤くて先に2本ばかりシベが飛び出しているのは咲いた後。
これが種になるようで、繁殖力は旺盛らしい。
来年以降増えて苦戦するかも。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »