« 蝶の幼虫孵化したばかり | トップページ | 武藏丘陵森林公園の »

2010/07/07

武藏丘陵森林公園の白い花

6月21日のです。

100621okatoranoo
「オカトラノオ」が園内のあちらこちらで見られました。

100621okatoranoo2
部分アップでみるとこんな感じ。

100621warunasubi
これは「ワルナスビ」
繁殖力が強くてトゲがある、実には毒もある。ネット上で読んでいても悪評ばかりが目に入って、かなりの嫌われ者のようです。
でも白い花はそんなことお構いなく咲いています。

100621suikazura
「スイカズラ」
こちらは漢方で役に立つ植物。(・・・ワルナスビだって定めに従っているだけなんだよねえ・・)
スイカズラは花色が白から黄色に変わるので白い花と黄色い花が見られます。
だから「金銀花」ともいいいます。

スイカズラの色違いは次の記事で

|

« 蝶の幼虫孵化したばかり | トップページ | 武藏丘陵森林公園の »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/48820388

この記事へのトラックバック一覧です: 武藏丘陵森林公園の白い花:

« 蝶の幼虫孵化したばかり | トップページ | 武藏丘陵森林公園の »