« 蝶が出るかコバチが出るか | トップページ | テントウムシダマシ »

2010/07/20

クロアゲハ蛹が張り巡らせた

さて、いただいた2頭目。
100720kuroitoza

こちらは大きな緑色の蛹になりまして。
飼育箱のフタのすべすべの所に陣取ってしまったので羽化したときの足場がありません。
これも蛹ポットへ入れるべく、帯糸をハサミで切って、糸座をはがしたところ。
見せたいのは糸のネットの方。
張り巡らせた糸のネットがこんなにはがれてきました。

余談
蝶の幼虫たちはプラスチックの壁面に細い糸を張り巡らせてつかまっています。
よく見ないとわかりにくいのですが、飼育箱を洗うとそれが撚れてひっかかっています。
同じ飼育箱で幼虫の不審死が発生しなければ洗わないで使い回すことにしています。

|

« 蝶が出るかコバチが出るか | トップページ | テントウムシダマシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/48945322

この記事へのトラックバック一覧です: クロアゲハ蛹が張り巡らせた:

« 蝶が出るかコバチが出るか | トップページ | テントウムシダマシ »