« 幻の20才の祝い | トップページ | モモの写真 »

2010/03/04

いない

燃えないゴミの日に猫用トイレを2個とも処分しました。

猫用のトイレというものと、そのスペースは、家では30年近くあったので、無くな
った今でもよけて歩こうとします。
アンよけの柵(あまり役に立っていなかった)を取り払ったのに、またいで通ろうと私
の足が上がりかけて、苦笑します。

100303heater
ペットヒーター、前はモモ優先で共有していたのに、いつのまにかアンは使わなくな っています。なんでかな、寒くないだけかな。 アンはどう思っているのでしょうね。
100303bowl
これが・・・去年の秋にモモが回復に向かった嬉しさに、生還祝いにと買った器です。

これからたくさん食べようね、の願いを込めて。
そんないきさつがあるので、空っぽで置いてあるのを見ると辛いのだけど、捨てるのも辛い。

|

« 幻の20才の祝い | トップページ | モモの写真 »

コメント

とても不思議ですが、残像でも存在して居るかのように、
居なくなった子の居た場所は、皆が空けて生活するんですよね・・・
セシルを知らない「ちゅの」が来て、
ちゃっかりとスペースを陣取ってしまいましたが、
いない空間は、なんとも心許無く寂しいですね・・・
トイレは捨てませんでした。
ちゅのが来て、更に1つ増えてしまいました~
そのまま、ちゅのに使わせようとしたのですが、
執拗にラグニャンとチャーチャが阻止したので、
いけないと思ってしまったようです。

投稿: セシルママ | 2010/03/05 16:54

居なくてもその子の場所だと思えるんですよね。
椅子で爪を研ぐ音がして、え!?と見ても誰もいない。
アンは静ーかに寝ているし。空耳。
爪研ぎが2つあるけど、それこそアンには要らない。

ちゅのさんが登場したとき、私もすごく嬉しかった。

投稿: 杏まま | 2010/03/05 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/47724969

この記事へのトラックバック一覧です: いない:

« 幻の20才の祝い | トップページ | モモの写真 »