« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010/01/31

娘のVAIOノート

「CDに落とせない」「画像だけは助けて」などと言いながら娘がドドンとPC一式を置いていった。2002年製のVAIOノート。
「自分たちでやってみなさいよ」と言いたいところだったけど、彼らが超多忙なのはわかっていたので、こっちでちょっくらいじってみましょうか。壊したら壊したで・・・知らない。
ポータブルの外付けHDDを用意して、バックアップを取ったけど、起動するのも、終了するのも、とにかくまどろっこしい。忍耐が必要。本人が言っていた以上に。
昔々のPCだったらそんなものだったけど、速いのに慣れた今では結構ストレスになる。

Cドライブのリカバリーは、付属のCDを使って順を追っていけばどうと言うことなく終了。
でも引き続き付属のアプリケーションCDを使うと段になると、要らないものが勝手に入ってしまって、デスクトップにズラリと並んだショートカットを見て、あきれてしまった。至れり尽くせりなんでしょうけど、使うものは限られているよね。
ま、あとは自分たちで不要なソフトをつまみ出してくれればいいだけで。

試してみたらCDも焼けるし、動きも軽くなっていた。
画像もデータも残せたし。

ネットやメールの設定とか、XPのアップデート、ウイルス対策ソフトの自動更新は自分たちでやってねと、ドカッとお持ち帰り願った。
やれやれ宿題が済んだ気持ち。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/28

掟を破って増えています

100128ty
キャバリアをモデルにした雑貨は集めていますが、猫もの雑貨は巷に多すぎてキリがないので、手を出さないようにはしています。買うのはダヤンものだけと心がけています。

でもでも、時々掟破りで、うちに来てしまう子もいます。
去年やってきた、とんでもなくカラフルなビーニーベイビーズのヌイグルミの猫は、タグによると2000年生まれです。以前の私だったら絶対に連れ帰らない色遣いです。
それが、かなり気に入っています。横を向いたまんま、あごを引いて、普段はテレビの上から見下ろしています。時々モモがこんな表情をします。


100128nekopot

おっとりとこの子は、猫形ポットです。猫形ロボットではありません。
上のヌイグルミと前後してやってきて、ぽてーっと座っています。
手足の型はかなりおおざっぱでアマイです。フタである顔はいいと思います。
実用に使う気は、なしです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/27

ヴィーナスフォート

100127venus2

本日の行き先はヴィーナスフォート。

「ゆりかもめ」で青海下車徒歩1分と、「りんかい線」で東京テレポート下車3分とどちらも歩いてすぐ。

私とKさんは東京テレポートから行くことに。もう1組は青海コース。
もう1人はあとから合流予定。
お仲間二人が風邪と新型インフルエンザで欠席。

ここは建物の中に人工の空があるという、時間を錯覚するような空間。
夕暮れから夜の町を歩き回って、さて出口に向かったら、外の現世はまだ明るかった、というギャップを前回味わった。
今度もそれを密かに(密かでなくてもいいんだけど)楽しみに館内のお店巡りをした。

100127enus1
お昼は3階のダイニングコート名人の一皿でロシア料理のお店「スンガリー・ラリョーク」のメニューから。私はハヤシライス。
100127thisis1
ちょうど今日から「マイケル・ジャクソンTHIS IS IT」のブルーレイ&DVD発売記念イベントをやっていました。2階 教会広場にはマイケル・ジャクソン等身大フィギュアがハリウッドから来日していました。

お茶の時間は2階の「チーズケーキファクトリー」。

まだまだお店探検を続ける人、そろそろお帰りの人、今日は現地解散。
さて、3人で建物から出ると、外はまだ明るくて、冬の風が吹いていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/26

スノードロップ2010

100126snowdrop
秋に植えたスノードロップの蕾が見えてきました。 鉢2つに15球ばかり植えて、春の訪れを待っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GIMP

100125nn

急になんの画像かと思いますよね。
画像編集ソフトをダウンロードして遊んでいました。
さっきインストールしたばかりですし、これからも機能を使いこなせないと思いますが、「へえ フリーソフトで
多機能なのだねえ」という感想です。

「GIMP2」(ギンプ2)といいます。

もちろん手描きもできますが、自動で線が書かれていったりすると「ほおおっ」と
見守るばかりです。
光源の位置や色、大きさを変えてみたり。

このソフトは「うばゆり日記」さんの記事を拝見して知りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/21

入浴剤

寒さが厳しい季節はゆっくりお風呂で暖まりたい。

子どもの頃は普通、柑橘の皮をサラシの袋に入れて湯船に浮かべていたものだった。
だから自宅のお風呂に入浴剤入れてもらったとき、狭い湯船なのにまるで広い銭湯に行ったときのように楽しい気分になった。
入浴剤のオレンジ色が湯に入れると変わるのが、子どもとしては面白く、ちょっと蛍光色っぽいのがまた不思議で。
今思うとバスクリンだったのかな。
家族の大人たちの誰がそれを使おうと言いだしたのか、母が買って来ちゃったのかどうか、わからない。

ツレアイが新潟へ出張をするようになって、雪の中から帰ってきて入浴剤を使おうと言いだした。やっぱり効果があるという。若かった私は「ふ~ん暖まるのかね」と思ったものでした。

年を重ねてきたら、たまには温泉気分もいいかなあと。

世の中に入浴剤の種類がいつの間にか増えていて、選ぶ楽しみ、試す楽しみ、迷う楽しみがある。ありすぎる。
使ったことがないのを初めて開封するときは冒険ですね。湯船に予想外のカラーと香が展開して、どひゃっとしながら、好みではなくてもお風呂の栓を抜く訳にもいかず、我慢して入らなきゃならない。

今、わざわざ買うときは、バブか、ツムラの「日本の名湯」から選ぶことが多いです。安心感というのか、「登別カルルス」の乳白色は初代の白猫を思い出すし、「山代」の明るい乳青色は空を見上げたように気持ちが軽くなるし。
成分だけでなく、色と香りから連想で癒されるのでしょうね。着色なのに、まあいいか、と思えてしまいます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/18

リモコンの便利さに慣れると

病院の帰りに、猫の餌を買いに寄ったスーパーで、テレビのリモコンを買ってきました。
2階のテレビはすでにリモコンがダメになって久しく、1階のテレビもいよいよ2台目のリモコンさえ使えなくなっていましたが、「運動になるからいいのよ」とテレビ本体で操作していました。
(詳しくは、DVDのリモコンを切り替えて使っても良いのだけど、それさえ壊してしまったら困るよねと恐れて)
しかしテレビ本体でチャンネル切り替えって+と-で操作するから面倒です。似たような音量調節ボタンと間違えたり、目的のチャンネルに行き着くまでが。
 そういえば昔、チャンネルのダイヤルを回した時代がありましたっけね。

さて帰って、テレビ、リモコン双方ともSonyだからそのまま使えます。
おおお 快適。ストレス無し。
画面がきれいに見える気がする・・関係ないのに。
今まで電池を替えたり、ボタンをあっちこっち押していたのは何だったのか。

快適になったのは1階のほう。2階は当分リモコン無しでいきます。

便利さに慣れると、後戻りしにくいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪

夕べしっかり眠ったのが良かったのか、今日は気分が良い。
ちょうど病院へ行く日だったので、風邪の薬も、いただいてきた。

寒い季節だから原チャで走り回るのは最低限にしようとは思うのだけど、
なかなかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪

法事が済んで気がゆるんで、疲れが出て、風邪を引きました。

夕べは食事をとらないままベッドに直行。
オイルヒーターを近くに置いて、枕元の白熱灯のクリップライトを付けっぱなしにしたら暖かい。
ひたすら眠りました。
モモが布団の上に来たいたようだったけど。

夜中に目が覚めて、慌ててアンに心臓の薬を飲ませました。

コーヒーを一杯。

また朝までコンコンと眠り続けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/15

早々と誕生祝い

100112iwai
12日には早々と誕生祝い

「お母さん、何歳だっけ」
って、誕生日を覚えていてくれるだけでもありがとう。

この日突然ケーキが登場するなんて思ってもみなかったので、あとはなーんにも用意がなくて、ゴメンね。

灯りを消して、蝋燭の火っていいもんです。

立っている蝋燭の数は、ま~ったく関係ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

法事

100111otoki

11日は法事で、子どもや孫たちがお寺に集まりました。
寒さが厳しい時期ですが、当日は雨が降らなくて何より。

画像は子ども向けの「お斎-おとき」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/09

野菜もいろいろ

100109yasai

大根は白い、ニンジンは橙色、ブロッコリーは緑でしょ。
って、ところ変われば、時代が変われば一通りではないんですね。
人生にいろいろあるように、野菜もいろいろあるんですね。(表現下手!)

赤い大根はスライスして甘酢に漬けると薄いピンク色が楽しめます。
1本買うと容器に入りきれなくて、半分残ったところです。

真ん中の紫色のブロッコリーは珍しくなくなりましたが、娘が収穫したので写真に入れました。レンジでチンして食べたら、キメが細かかったです。

黄色いニンジンは先月初めて見ました。
「沖縄島ニンジン」って、沖縄ではあたりまえの色なんでしょうね。
食べやすいです。生のまま刺身のツマのように薄く細くしてドレッシングでいただいたりします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/05

八ヶ岳地ビール

100103beer

八ヶ岳地ビール タッチダウン
ありがとう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3度目の生姜糖

100103syogato
先月から「生姜糖」3度目です。(はまると続く)

今回はコロンと大きめの生姜を選んでスライスしました。
残った細かい生姜は料理や鍋物に使えばいいのです。
初回、2回目と小さい生姜を用いましたが、大きい方が楽。
最後の水分が無くなるまで混ぜる、切り上げ時がまだつかめません。
初回に準備不足で割り箸で苦戦したので、2回目からは竹べらを使いました。

見栄えは茶色いところがあったりして、何だかね~ ですが、添加物無し。
皮をこそげた後の生姜は300g。ザラメ250g、水250mlだけです。

辛みがあるのに小二の孫に受けました。持って帰るというので気をよくして、むこうのおばあちゃまにもお分けしました。風邪の季節だしね。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/03

ごちそうさま

今はお店が元日から開いているから、特にお正月の食べ物の用意はしないよ~と宣言。食べきれないし。年々手抜き度がアップ。角煮は作るから~とだけ言って。

でも催促したつもりはないけれど、娘と、息子の奥サンから持ち込み差し入れがあって、私が作ったのは、数の子のしょうゆ漬けと豚の角煮、おいなりさん。スライスしたアボカドのわさび醤油、これは作ったうちに入らないか。
孫達は母親に手伝わされているから、時代が変わっても何かしら1品ぐらいは作る大人になるのかしら。
紅白かまぼこなどはやっぱり買ってしまった。

大晦日の年越しそば用には、久々に揚げ物を。かき揚げと野菜天を揚げました。
揚げながらちょいとつまむと、やっぱり美味しいね、揚げたて。

夫がアルコールダメ人だったので、お屠蘇の習慣無しで来ましたが、屠蘇散をいただいたので、これも復活。亡き父が愛用していたウイスキーグラスに注いで仏前にあげる。1人でいただく。

箱根駅伝のテレビ観戦が終わって、お正月気分は今日で終わりのつもりです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/01/01

ことしもよろしく

100101annenga

あけまして おめでとうございます。
みんなで新年の朝を迎えることができて、感謝です。
ことしもよろしくお願いいたします。

100101momo
猫のモモさん、元日の写真です。 おひな祭りのころに20歳になります。


さて、私、新年早々「そそっかしい」が配達されることに。
年賀はがきに 二一年 元旦 と。ごめんなさい。
孫につっこまれそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »