« よく咲くスミレ | トップページ | サフランの花 »

2009/11/17

アンのキャスター付きカート

091105ancart
 最近ネットで買ったキャスター付きカート 持ち手の他に伸縮する取手があります。

アンのお出掛けには子犬時代からの「シェルパバッグ」や「ジェットセット」を使っていますが、どちらも10キロ近いアンにはぎりぎりのサイズ。
近年は遊びに出かけることがなくなりましたが、病院に行ったりはします。
年を取ってきたのはアンだけではなく、持ち歩く私もおなじ。肩腰に負担がかかります。バス停が遠くなってしまったし。
通院時にアンが駅まで歩けないことも考えると、入れ物を探すことにしました。

家にあったアウトドア用荷物運びキャスターにシェルパバッグをくくりつけたこともありましたが、この同型キャスターの注意書きでは本来ペットの利用がダメらしい。(緊急時に、便利ではありました)

キャスター付きのキャリーは通院などで出番がありそうなので、通販サイトを巡ってみました。

◆アンのサイズ10キロ弱が伏せをしてあまり窮屈でない大きさ。
◆キャスターが付いている。
◆たたまないで電車に乗れる。
◆ベビーカー型はいや。
◆予算も考えないと。

結果
pompreece
中型犬用リップロードキャリー(ブラック)(LL)にしました。
大きいですけどね。

※幅が55センチあるので狭い改札は持ち上げて
 90度回転して通らないと。広い改札はそのまま通ります。
※伸縮する取手が何処まで耐久性があるのかな。
※キャスターの音が、乗っている犬にとって騒がしいのでは?
※エレベーターはいいのですが、エスカレーターと
 電車の乗り降りの段差はエイヤッです。
※ラッシュ時は避けないとね。

でも使ってみて、これならアンとお出掛けもいいかなと思いました。

091110ancart
アンは気に入ってくれて、置いてあると入ってくつろいでいますから 片付けてあります。

犬と暮らすことからも、駅や歩道のバリアフリーについてなど、感じたり、見えたりしますよ。

|

« よく咲くスミレ | トップページ | サフランの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/46787271

この記事へのトラックバック一覧です: アンのキャスター付きカート:

« よく咲くスミレ | トップページ | サフランの花 »