« 続いてランタナも | トップページ | ゴーヤはどうしている? »

2009/07/10

ナミアゲハは無事でした

090709namiuka1
6月27日の記事「アゲハ天敵攻防戦」 http://anmama.cocolog-nifty.com/web/2009/06/post-f821.html で、アオムシコバチ(?)につきまとわれたので玄関内に保護隔離をしていたナミアゲハの前蛹。蛹になってから蝶が出てくるのか、変な物が出てくるのかとヒヤヒヤものでしたが、7月9日に無事に蝶として羽化しました。
090709namiuka2
翅がちゃんと整うまで飼育箱で待たせていたのですが、「飛びたいよー」モードに。 巣立っていきました。

もう1頭は9日にはまだ兆しが見えなかったのが、10日朝には胴の縞模様が透けて見えました。
夕方帰宅するとこの子も無事蝶として生まれ、写真を撮るまもなく巣立ちました。

※アオムシコバチについてネットで読んだところ、
前蛹ではまだアオムシコバチには刺されないで、蛹になったとたんに刺される=産卵されるみたいです。

このナミアゲハの2頭はまさにその通りで、アオムシコバチには産卵されていなかったようです。

ところが新たな心配の種を1つ背負い込みました。
外で自活していたツマグロヒョウモンが菫の茎にぶら下がって蛹になっていました。
なんと、蛹に留まっていたのが例の悪い奴らしい。こちらはアブナイかも。

|

« 続いてランタナも | トップページ | ゴーヤはどうしている? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/45595562

この記事へのトラックバック一覧です: ナミアゲハは無事でした:

« 続いてランタナも | トップページ | ゴーヤはどうしている? »