« アゲハの卵1齢幼虫に | トップページ | ナミアゲハ幼虫が襲撃される »

2009/06/25

緑のカーテン2009年版

「ゴーヤがね、しつこいのよ、絡んできて」
ツルに巻き付かれたハイビスカスの蕾が迷惑そう。
「支柱が短すぎるんだもの、どっちへ伸びたらいいかわからないんでね」とゴーヤ。

いよいよポールを組んで、ゴーヤネット張りをするかと、作業を開始。
緑色のネットは3年目。ポールは去年買い足して240cm2本、210cm4本、180cm数本、他に短いのがあるからなんとかなるでしょう。麻紐は未使用のがあるし。

あんまり暑いので、たびたびポカリや水分を補給しながら、昼前から夕方まで。しばらく一緒にいたアンは、暑くなってきたので屋内に入れた。

ポールを組むのに今年こそと、「いぼ結び」を試みたものの、またまた挫折。練習時間は1年あったはずでしょ。

2個のプランターから、4本のポールに結んで立ち上げたネットを、2階のベランダから垂らしたネットと繋いだ。
ゴーヤがどこまで伸びるか。伸びなかったら装置ばかり大げさな分恥ずかしいので、ガンバレ4本のゴーヤ!

門の脇の2本のためには、長さ210cmのポール2本にネットを張った。あとの作業は後日。

張り方が・・・雑

|

« アゲハの卵1齢幼虫に | トップページ | ナミアゲハ幼虫が襲撃される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/45452178

この記事へのトラックバック一覧です: 緑のカーテン2009年版:

« アゲハの卵1齢幼虫に | トップページ | ナミアゲハ幼虫が襲撃される »