« ひんやり | トップページ | 蝶 外来種? »

2008/09/09

今年の夏は

書き込みしないまま8月が過ぎて。

この夏は・・
広くないスペースに植木鉢をおいて蝶の訪れを待ってみたり、食草のスミレ探しに一喜一憂したり。レモンやビオラやパセリの種を蒔いたりした。

080816rantana
ランタナの花は色の種類があるし、色が変化していくのが楽しみなものです。
080801buddorea
ブッドレア(ブラックナイト) -バタフライブッシュともいいます。 大きくなるらしいけど、ほしかった。 
080814haibi
前にblogに登場したハイビスカスも元気にしています。背丈が伸びました。植えかえなきゃね。
080809usubaki
チェリーセージで羽を休めていたウスバキトンボ。
080901tumaguro
ツマグロヒョウモンは飼育箱から26頭くらい羽化して飛び立ちました。 スミレの葉は、歩道のコンクリートの隙間でがんばって生えているのがみつかって、まずは飢え死にさせずに済みました。 ツマグロヒョウモンの蛹は前に書いたように、キラキラした点々がついて綺麗ですが羽化して抜け殻になるともう キラキラがなくなります。 画像は虫とか蛹が苦手な方は絶対クリックしないで。 キラキラを見たい方だけクリックすると拡大できます。 080815tu_sanagi_2


080815kiageha

ブッドレア(ハーレクイン)とキアゲハ。
今年はパセリがたくさんあったので、キアゲハが育ちました。
飼育してみてナミアゲハとキアゲハの成虫の模様の違いがやっとわかりました。
幼虫時代の色柄と食草がまったく違うのに蝶になると似るのですね。

080821angekka
アンも元気。小さい鉢の月下美人は家の中で鑑賞しました。

雷雨に土砂降り、暑い暑いといいながら、犬ネコ人間、どうにか乗り切って9月のカレンダーも中盤にさしかかろうとしています。

|

« ひんやり | トップページ | 蝶 外来種? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/42422576

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の夏は:

« ひんやり | トップページ | 蝶 外来種? »