« 10月の月下美人 | トップページ | モモ&アン »

2007/10/18

アゲハの幼虫は今

飼育箱の中に、ナミアゲハの5齢幼虫の緑色のが1匹。
あとはみんな蛹になって箱の上の方にくっついています。
他に1匹、アオムシ時代の殻を脱いで捨てようとしているのに気がつかずに墜落させてしまって、応急に円錐形の入れ物を紙で作っていれたので、ミルクパックの空箱の中にいます。

外のレモンにいた鳥糞状の幼虫は緑色になったら保護しようと思っていたら姿を消しましたので、いまいるのだけが蛹のまま越冬することになりそう。

朝倉山椒のちいさな苗を買ったところから始まったアゲハ幼虫との暮らし。
結局エサ用にと追加調達したのは金柑、レモン、一年ゆず。
買ってきても、消毒でもされていたらと思うとすぐに与える気にはならなくて、ホースの水をかけたり何日かおいたり。
夏場は柑橘系の苗木も山椒の木もあまり店頭に置いてないのを知らなくて、「エサ用の葉っぱが足りなくなりそう」と焦った夏でした。

|

« 10月の月下美人 | トップページ | モモ&アン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/16800729

この記事へのトラックバック一覧です: アゲハの幼虫は今:

« 10月の月下美人 | トップページ | モモ&アン »