« 紅菜苔 | トップページ | 材料の買い出し »

2007/03/16

ブラインドの昇降コード

ブラインドの片側だけが調節できなくなったのでよくよく見たら、コードの芯だけがむき出しになって、歯車から外れては挟まっていた。あれこれいじってみたけれどこのままでは使えない。
外光の調節に便利だから使い続けたいし、修理に出す?
この際カーテンに変えるというのも有り?

このコードさえ手に入れば家でも修理できそうなのだが。どうやら普通の紐ではないらしい。

ネット上を検索すると、修理の方法がみつかった。
コードは「昇降コード」というのね。
10mで1575円。1m200円。

「ドイト」http://www.doit.co.jp/にもあるかもしれないと、ドイトの店舗へ行ったら10m入り1袋で売っていた。うちのブラインドの羽根の幅(25mm )だと504円。
ドイトのほうが安いですね。(縄はしごみたいなラダーコードは売り場に見あたらなかったけど、今回は必要ない)

修理する時にとまどったのは、新旧のコードの端同士をライターの火であぶってつなぐところ。
焦って指で摘んでアチチとやっていると、あまりの手際の悪さにみかねた夫が応援してくれた。
コードがつながってしまえばあとは楽勝。っと、途中で切れては面倒なので注意しながら古いコードを引いていく。
ズボンやパンツのゴム紐の取り替えの要領だわ。

ブラインドの動作とコードの長さを確認してカット。結び目作ってキャップをはめて。
おおっ快調に動いています。

|

« 紅菜苔 | トップページ | 材料の買い出し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/14279735

この記事へのトラックバック一覧です: ブラインドの昇降コード:

« 紅菜苔 | トップページ | 材料の買い出し »