« 石粉粘土の人形作り | トップページ | ベニシジミ »

2007/03/29

神楽坂-飯田橋

6人で待ち合わせて出発。
散策先はまず神楽坂。お花見日和に誘われてか、フジTV系の「拝啓、父上様」で話題になったせいか、人出が多い。この前は毘沙門天の前を通っただけだったけど、今回はお参りをした。

Bisyamonsakura

毘沙門天の桜

Bisyamonten01
毘沙門天の寅

昼は、中華饅頭を求めて人が列を作っている「五十番」の角を入った露地にある「串揚げ 風の音」に入った。
ランチメニューにあった「すみれ」を注文。

Asuparakushi
まず、アスパラガスの串揚げ

この後食べるのに夢中で撮らなかった。撮っておけばよかった。
お餅、ホタテ・・熱々のが1,2点づつ解説付きで運ばれてくる。
次は何だろうと期待して待つ。こんにゃくもあった。
エビ、牛肉・・この「すみれ」コースは12点に、ごはん・味噌汁・香の物・小鉢・スティック野菜・シャーベット付き。

口もお腹も満足して、同行の一人がマップをみながら「ここん」http://www.coconchi.com/へ行きたいというのでついていく。
和小物系が好きな人にはたまらない空間。

路地裏や表通りのお店をのぞき、行きつ戻りつしながら飯田橋方面へ下りていく。

去年10月に犬のお仲間とランチをしたお堀の上の「カナルカフェ」
http://www.canalcafe.jp/
桜の季節はさぞ気持ちが良かろう。
寄る予定で行ったら、待っている人が列を作っていた。
諦めて、コージーコーナーで一休みして帰ってきた。

「串揚げ 風の音」
http://www.suntory.co.jp/gourmet/shop/0X00043975/index.html
東京都新宿区神楽坂3丁目2-39 神楽坂MKビル2F
電話 03-3260-9540

|

« 石粉粘土の人形作り | トップページ | ベニシジミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/14464150

この記事へのトラックバック一覧です: 神楽坂-飯田橋:

« 石粉粘土の人形作り | トップページ | ベニシジミ »