« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006/08/31

盗み食いはこうやって

ハウスに戻ったとたん、振り返ったお母さんが、テーブルの上の器に目をやった。
「見つかちゃった、しまった!」
しまらないのは口。
飲み込むことも放り出すこともできないでカボチャの煮物。

お母さんは笑いをこらえてテーブルの上のカメラに手を伸ばしした。

An_kabo


くわえたまま、ゴメンナサイを体中に書いたような姿で
お母さんの膝にシオシオもそもそと登る。
数秒するかしないか、
あっという間にカボチャは胃袋の中へ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/08/26

白百合

Yuri0608b
「植えた覚えがないのだけど、咲くのかしらねえ」と 葉が細い植物がすっくと伸びていくのを見守っていたらつぼみを付けた。 建物の裏。 うなだれるようにしていたのが、だんだん咲く気配をみせる。
Yuri0608
この間の日曜日の朝、開花しているのを見つけた。

見えないところで咲いているのは何だから、花が大好きだった人たちに見てもらおうと仏壇に持っていく。
「清楚」そのものの美しさ。豪華ではなく、そっと一輪だから、なお。

高砂百合なのか、交雑種なのか。来年は表に持ってこよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝顔-イモムシ

Asagao0608e
朝顔、2階のベランダにまで緑色のロープを4本のばしたら競争するかのように登っていきます。 涼しげに次々咲いて、やっぱりネットを張った方がいいのかしらんと話していました。 昨日の夕方帰ってみたら葉が坊主に。

犯人はこれ、と青いの。あわせて4匹らしい。虫嫌いの方は下の画像にたどり着かないで・・・
ネットで犯人を特定しようにも、虫サイトは苦手。
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・


これくらい空ければいいかな


Imomushi0608

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/24

ワン・ニャン アートコレクション

ワン・ニャン アートコレクションに行って来た。
出店していた 大宇宙屋さんで、キャバリアが描かれたスプーンホルダーとストラップ。
柴ワン大好きな知人用にブラック&タンの柴ワンコのスプーンホルダー購入。

◎8月24日(木)~29日(火)「ワン・ニャン アートコレクション」
 松坂屋銀座店 7階 催事場
 時間:10時30分~19時30分
(木・金・土曜は20時、最終日は17時まで)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/08/23

久しぶりに買った文庫本

電車での長道中を
「しゃばけ」 (新潮文庫)畠中 恵著
の世界にどっぷりと はまって往復した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/07

今日の外食

渋谷で夕食時になったので3人でここへ。

「かすべ安兵衛」
お魚屋さん直営の店で、店主は以前フレンチのシェフとのこと。
お刺身の盛り合わせ、アサリの酒蒸し、お茶漬け・・
カニのリゾットの出汁が利いて美味でした。
お肉大好きだったのが、近年魚介類に惹かれます。

JR渋谷駅 徒歩3分
TEL 03-3464-6767

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/06

23回彩夏祭

Saika2006
今年の市民祭り「彩夏祭」http://saikasai.comが終わった。 前夜祭から始まっていくつもの催しがある中で、楽しみにしているのはやっぱり「関八州よさこいフェスタ」。今年の踊りはどんなかな。衣装は?と前夜祭。受賞発表を一喜一憂しながら待つ最終日の会場。 普段フツーに暮らしているあの人もこの人も、あの子にこの子、踊り子となって輝く。この日のために猛練習を重ねてきた踊り手のエネルギーの爆発はすごいものだけど、観る方もけっこう体力が要る。 観る当方の体力が年々低下して来ているのを実感。でも会場に向かう途中、音楽が聞こえてくると不思議にシャンとするのよね。

それにしてもあまりの暑さ、2日目はまだ赤ん坊の孫と自宅にいることにした。
アンが吠えると泣いていたSちゃんだったが、そのうちアンをつかみたくて・・
An_s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »