« ラベンダー畑のミツバチ | トップページ | 夏の朝陽の中で-蓮- »

2006/07/01

サボテンの花

背丈よりもずっと大きなサボテンを育てている家がある。詳しい花の名はわからないけれど、夜8時頃から咲いて、朝にはしぼんでしまうという白っぽい花。
咲いたらぜひ見たいと言っていたところ、今夜来ませんかと誘われて急に見に行くことになった。
ほとんどの花が上の方で咲いている。見上げたり、二階の窓から眺めたり。
白い花の外側は赤っぽい。昼の光の中で見られないというのが何ともニクイのよねえ。
どれも画像クリックで大きく表示されます。

Saboten0607a
サボテンの花。
Saboten0607b
かなりノッポさんです。
Saboten0607c

|

« ラベンダー畑のミツバチ | トップページ | 夏の朝陽の中で-蓮- »

コメント

何だか夢とロマンとドキドキがありますね~!とても神秘的ですし。で・・その花は一夜限りではなく繰り返し夜に咲くのですか?

投稿: マーガレット | 2006/07/03 09:48

同じ花は一晩だけだと聞きました。
蕾はまだありましたから順ぐりに咲いているのでしょう。
揺れずにしっかり咲く様子は、月下美人とはまた違った雰囲気でした。

投稿: 杏まま | 2006/07/04 18:18

こんばんは~今仕事から帰りました!
写真の件ありがとうございます。
いただいていきます。
夜に咲くなんて幻想的だなー

投稿: まりあ | 2006/07/04 19:39

まりあさん、お疲れさまでした。
写真、ストロボの光が届きにくくて。

雨戸を閉めてしまったら、闇の中で咲いているわけです。
それにしても、どこまで大きくなるつもりでしょうか。

投稿: 杏まま | 2006/07/05 00:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/10754911

この記事へのトラックバック一覧です: サボテンの花:

« ラベンダー畑のミツバチ | トップページ | 夏の朝陽の中で-蓮- »