« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/23

メールソフトThunderbird

夫用PCにメールソフトのThunderbirdを入れてみた。
私宛に添付ファイルを送ったりしてテストしてみているが、使い勝手は良いかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新パソコン

DELLはオンライン注文したPCがどの段階まで来ているかをネット上で知ることができる。
6日の夜中に注文して7日に振り込み、8日に正式受注。
「輸送準備中」の表示を見た後、忙しくしていたら16日には出荷のお知らせメールが届いて、予定より5日ほど早く17日に到着。
18日の夜、先住PCを移動して両方の設置やら設定やら、がんばってとりあえず使える状態になった。

新旧PCの中身の引っ越しにはUSB接続のハードディスクが便利だそうだけれど、予算をケチって必要なファイルだけをCD-Rで移動している途中。
ずっと前の時はケーブル接続なんていう方法もあったなあ。

使い慣れたメールソフトを入れて、溜めていたメールを受信。「おお速いじゃん」と喜んではいられず、たちまち困ったことに。まだ振り分け設定をしていなかったために600通を越えるメールがなだれ込んでほとんどが迷惑メール。その後の作業で、もしかしたら必要メールまでポイしてしまったかもしれない。

キーボードはスペースキーの幅が短くなった分、キーの位置がずれてまだ慣れない。そこまで考えてみなかった。

ブラウザは今までNetscape7.1だったのを変えてFierfoxをダウンロードして入れてみた。

まだホームページビルダーとHP用自作素材を入れていないので気軽にホームページはいじれない。
こういう時にブログは簡単に書き込めてきわめて便利だと思い知らされた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/16

友人たちと横浜中華街へ

友人たちと横浜中華街へ繰り出す。
きのうのぽかぽか陽気からガクンと冬に逆戻りの、寒くて雨の日になって・・なるほど雨女が約一人いるからねえと自分で納得。
湘南新宿ラインを使えば待ち合わせ時間に楽勝♪と出かけたら、人身事故で遅延していることを池袋に着いて知った。
山手線、東海道線、京浜東北線コースに変更して石川町駅に少し遅れて到着。
本日の行き先は1980円で中華食べ放題。選び方が下手な私はメニューの組み合わせは友人が頼り。ひたすら口に運んではおしゃべり。デザートは漢方という文字に釣られて「仙草ゼリー」にしてみました。黒い液体の中に黒い角切りゼリーが入った状態で出てきて、口にするとやっぱり薬ってかんじかなあ。昔の子ども用水薬の飲みにくさを和らげて甘さも低く抑えたような。
「仙草」ってどんな効能があるのか家に帰ってからネットで調べてみたら「暑気払い、のどの渇き、便秘、筋肉や関節の痛みなど」に効くと書いてありました。
満腹したため歩く姿勢が良くなって(笑)元町へ。「スリードッグベーカリー」でそれぞれお留守番しているワンたちにおやつ購入。
傘をさしたり閉じたりしながら街を歩く。
お茶を飲みにまた屋内へ。何ヶ月ぶりかのおしゃべりの時間が経つのは速いもの。時計を見て席を立つ。
次回は全員そろうといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/14

今度のパソコン

今使っているパソコンを夫に回すことにして、私のを新しくすることになりました。
余分なソフトは要らない、というか邪魔なので、前回に続いてDELLの受注生産(BTO)の品。
前回(3年以上前)は、オンライン注文をしようとしたら通信がうまくいかず、ビックカメラのDELLリアルサイトまで出かけて行って店員さんに希望を言いながら注文したというアナログ的経験がある。
今度はオンライン18%引クーポンのキャンペーンを利用したかった。ネットにつないで何回も機種別に比べて迷っているうちにキャンペーン最終日になってしまった。回線を繋いだまま各項目にチェックを入れていくのって、慣れないと難しく思えた。リストは完璧!と信じて注文段階になってチェックし直したら余分な買い物ミス発見。訂正して注文。・・これでいいのかな、もしかして二重に注文しちゃったのでは??(^^;;
ほどなくデル・オンライン・ストアから自動配信で注文受付のメールが1通だけ来たのでやれやれ。

今回頼んだDimension 3100Cは箱が今使っているのより少しスリムです。おなじみのプリンターポートもシリアルポートもなく、USB接続なのですね。FDDドライブの替わりにカードリーダーライターをつけました。まあいいか、思いきり替わっても。
モニターは家にあるのがどれか使えればと思いましたが重いデカイ。年とともに重い物の移動は避けたくなります。思いきって液晶ディスプレイセットで買いました。
・・いいのかなあ・・思いきってばかりで・・お財布の限度額が。
振り込みが済んで、今月22日前後には、やってくるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/11

木目込みのお内裏様が完成

先日キットで買ってきた木目込みのお内裏様が完成した。
小さめの立ち雛。
kimehina01
画像は後日/060214UP
腰痛が楽になったと思えば風邪を引き込んで、キットを買ったままになっていたのが気になるもののどうも頑張れなくて手つかずで延び延びになっていた。
わけなく作れるという見通しはあっても、木目込みのキットは初めてなので、失敗するかも。失敗しても買い直しにいく日にちがない。うかうかしていたら飾るのに間に合わない。だんだん焦ってきて・・・

一昨日仕事が連休でチャンス!とばかり取りくむことにしました。。

桐塑のボディを金ヤスリをかけたり、桐粉とヤマト糊で練ったもので補修したり補正する。溝を掘り直したいところもあった。サンドペーパーで表面を整える。一晩おけばちょうど乾くだろう・・・翌日、ちゃんとできたつもりでも、あとから気がついてまた補修する。間に合わないからドライヤーで乾かす。
たぶんそれほど手間をかけなくてもできるようになっていると思われるのだけど、人形作りの楽しさを思い出しちゃってコテコテと。

ボディが乾いたところで着物部分の木目込み開始。木目込む溝に寒梅粉と水を混ぜて練った糊を入れてその溝に形に切った金襴やちりめん布などののりしろを木目込んでいきます。説明書はわかりやすいけれど、糊の濃さ、どの部分から始めたら作業しやすいのかなどなど、数をこなせばちょっとしたコツがあるはず。
柄の位置をできるだけ合わせて、布を糊で汚さないように気をつけて・・
女びなの衿、男雛の袖下、袖口など意外に手間取ったりして。
お顔と冠は同梱されているのを取り付ける。
首を差し込む穴はあとからでも良いように書いてあったのでそうしたけれど、始めにあけておけば
作業しやすかったかもしれないと思った。

仕上げの状態で迷うと、玄関に行って飾ってあるケースを開けました。そこには母から送られた「七福神」の木目込み人形が飾ってあるのです。ケースの外にも木目込み作品が。何回かカンニングに行って母が残した作品たちに助けてもらいました。

母の存命中「木目込み人形は母の趣味」と、もっぱら作ってもらう側だった私です。それが孫のために木目込み雛を作っているので、姿は見えなくても母はきっとそばにきて思わず手を出したくなっていたに違いありません。

難しいのも作ってみたくなった・・・・いつかね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/04

めかぶ

待っていた季節到来というわけで、最近たびたびスーパーで生めかぶの塊?を買ってくる。通年の手に入りやすい、きざんで小分けしたパックとちがって、湯通ししたり、きざんだりの一手間がかかっても、たくさん食べられるのが嬉しい。

実は、あのヌルヌルしためかぶを、家庭でどうやって細切りにしたらいいのか、よその家ではどうしているのかと思いながら苦労して切っていました。湯通しする前なら少しは楽かと、縦に2つ割りして軸の部分でヒラヒラを抑えてきざんでみたり。
ネットで検索して謎が解けました。なにも細切りにこだわらなくても湯通ししてから細かく叩くようにきざめば良いのです。そうだわね、頭が固くなってた(^^;;

調味は、夫は鰹節と醤油。私は同じねばねばどうし納豆とめかぶをごはんにかけてみたり、COOPの「ごまたっぷりドレッシング」と和えてズズッと食べてしまったりします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/03

おひな様

今年も初節句の孫がいて、さておひな様をどうしようかと考えていた。すでに段飾りは2種行っているし、去年はちりめんのミニ雛を作った。
今年も同様に作るつもりでいたのだが、製品を買うにしても材料を買い足すにしても出かけなきゃと昨日浦和まで行ってきた。

ガラスケース入りの、見た目華やかな人形がひとつあってもいいかなと思ったけれど予算と趣味とが合わないし。

今から作るなら間に合いそうだと考えて、木目込みの立ち雛キットを買ってきた。初心者レベルの品。
売り場で箱から頭(カシラ)を出してもらって確認したらお顔に傷?が。気に入ったのに代替品が無くて他のキットに変更。おひな様は顔が命っていうじゃありませんか。
目打ちとボディの補修用桐粉と寒梅粉を買い足し。屏風はグランパが作ってくれるかなと内心期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »