« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/29

柿渋を使った“夢”ちゃん

9月、10月と続いた作品展が終わって、頼まれていた柿渋を使った張り子の“夢”ちゃんを作った。
一度作った作品に似せて作るのは難しい。すでに手元にはいない“夢”ちゃんの画像をプリントしてそばに置いておく。
柿渋で濃淡に染めた石州和紙は思ったようにはちぎりにくく・・ちょっと濃い色のは直線的に裂けてしまうから・・色の濃淡で感じが変わる。
全く同じにはならないけれど、頼んだ人が“夢”ちゃんにどんな形とイメージを求めているのかはなんとなくわかるつもりで、仕上がった。
喜んでもらえるといいな。
05yume3この3匹は9月の作品展に参加した子たち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/23

亜彩華手工芸展が終わった

Asakasyukou

亜彩華手工芸展が終わった。

観にいらしてくださった方、ありがとうございました。
何から何までお世話になりっぱなしだった実行委員の方たち、
ありがとうございました。また、やりますよね?
若い人もシニアも、作品の話になると熱くなって、楽しかったです。
ガラスのトンボ玉に気に入った色柄のを見つけて、いいな・・・・全く同じものには出会えないんだよね・・・やっぱり買ってしまいました。
シルクを染めたミニスカーフも今回ゲット。フチにビーズの房が付いているもの。この染織家さんのビーズの配色は前から気になっているもののひとつ。

ningyou0510
人形たち。肌襦袢、すそよけ、着物を着せています。
bluecav
子犬たちにブルーバージョンを作りました。粘土のキャバリアで1匹作ったことがあって、 張り子でも作ってみたかったもの。藍色ぼかし染めの和紙を使いました。

今年の会場での作品展はこれで終わり。
今度は前から頼まれていた宿題にかからないとね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/16

亜彩華手工芸展

~手ごころ・見ごころ・咲くこころ~
亜彩華手工芸展

思い思いに「世界にひとつだけのもの」を作りました

平成17年10月22日(土)・23日(日)
午前10時~午後5時(最終日は午後3時まで)

場所:朝霞市産業文化センター ギャラリー
体験コーナー・チャリティバザーがあります

-----------
染色・織り・陶芸・とんぼ玉・和布で作る・草木染め・・・
いろいろ・・
今回、私も和風人形と和紙工芸(張り子の犬猫)を出展いたします。
「世界にひとつだけのもの」に会いにいらっしゃいませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/10/04

白い彼岸花

higanbabasiro
白い彼岸花は珍しいと思っていたら、先日アンと歩いていて、信号のそばに咲いているのをみつけました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/01

人形作り02

nendodoll02
ビーズまたはドールアイの目を入れました。
nendodoll03
頭にちりめんを貼ってから、目の部分を切って開けます。手足にもちりめんを貼ります。
nendodoll04
それぞれのパーツを接続するための別布をつけます。
ボディは布。中身は木綿(モメンではなくてモクメン=木の綿=といって、りんごの箱詰めの緩衝材と言ったらいいかも)とポリエステル綿。
首は竹の箸を切ったもの。
髪の毛は黒のスガ毛。市松人形の時は膠で貼り付けたものだけど、この子たちはボンド使用。付け方もちょっと違います。
着物にする布選びをしないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »