« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005/09/30

第4回リサイクル作品展

第4回リサイクル作品展が開かれます。
10月1日(土)、2日(日)
朝霞市リサイクルプラザ(エコネットあさか)
午前10時~午後4時
◆展示1日、2日
----------
1日
●午前10時~12時
『さき織り教室』『リサイクルおもちゃで遊ぼう』
●午前10時~午後3時
『布ぞうり作り』(先着10名)
●午前11時~午後2時30分
『牛乳パックで紙すき』
●午後1時~午後3時
『おもちゃの病院』(部品実費)
----------
2日
●午後1時~午後3時
『リフォームファッションショー』
----------
sakiorib
『さき織り』に展示するためにベストの裁ち落としをバレッタに貼り付けました。ちりめんでも貼ろうかなと思って買った中古品のバレッタなのですが。
裂き織り布に接着芯を貼り、バレッタをくるむことができる大きさにカット。回りを縫い縮めてボンドで貼っただけです。
裁ち落としの耳の部分が長く残っているので、ワンコのオシャレ用首輪などどうかなと思ったのですが、あいにく手持ちの部品が小さいのしかなくて、また今度。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/24

人形作り01

nendodoll
粘土(これは“ラ・ドール”使用)で頭と手足を作って乾かしているところです。この状態は不気味でしょ。 プラスチックアイとかガラスビーズの目玉を入れるために目の回りをもう少し削ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/23

どかないもんね!

050923an
玩具持ってきたってどかないもんね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/21

裂き織り用カッター

仕事がオフだったので、リサイクルプラザの“裂き織り教室”に・・行って織ったのではなく、裂き織り用カッター(布を切る道具)を見学。
布をはさんでハンドルを回すと決めた幅に切れていくというもの。全自動じゃないよ。手動で調整するしっかりアナログの世界。
昔のミシンを思わせる。コツを覚えれば便利そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/20

10月の作品展

作品展がひとつ終了したところで、今はまた10月22、23日に市内で開かれる作品展のための準備をしている。
今度は人形をメインに人形と張り子で参加予定。
今日はお墓参りの帰りにユザワヤで材料購入。目玉にする黒のガラスビーズ、プラスチックアイ、人形に貼るちりめん等々。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/17

「九重同好会展」終了

Kokonoe01

「九重同好会展」終了。
いらしてくださった方、ありがとうございました。
何年ぶりというお友達、メールでお話ししてお会いするのは初めてという方、ご夫妻でいらしてくださった方、お会いできて嬉しかったです。
kokonoe02
九重織りという“織物”を中心とした作品展に、陶芸、ステンド、お人形、手まり、刺繍、ビーズ、雨の日の交通安全に役立つ光る素材をつけた傘も出展されました。
kokonoe03私の和紙工芸-張り子作品は犬と猫をモデルにしているため、初めてお目にかかる方でも猫ちゃんのお話をして下さったり、あっという間の3日間でした。

今年初めて参加させていただいたわけですが、誘ってくださったnarjaさんとnarjaさんのお友達に大変お世話になりました。感謝!!です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/14

朝顔の色が?

この夏は青系、紫系の朝顔がたくさん楽しませてくれた。
asagao0507
画像は7月のもの。青紫の朝顔がなぜか螺旋状に赤みがかって不思議な感じ。
フェンスの方に路地植にしたのは、ネットから木香バラの枝にからみついたりして、花が小型になりながらもまだ頑張って咲いている。鉢植えの方の朝顔はだんだん終わりかけている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/12

幻の招き猫」

今日は作品展用の作品を前もって発送した。
あとは15日の午前中に展示のお手伝いに行くことになっている。
何年か前に白い「招き猫」を1個だけ作った。その時はあまりにも型抜きしにくい型を作ってしまったために、一体作っただけで型を捨ててしまった。
おかげでその子は「幻の招き猫」になってしまった。

manek1i
作品展のためにその「幻の招き猫」を再現しようと、イメージを似せて作ったうちの一体が画像の子。首のリボンと、持たせる花は和紙で作ってみた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/02

作品展用に制作中2

猫本体は仕上がって、あと持たせる小道具をどうしようかな。
犬・・は、掌に入るくらいのころんとした子犬ちゃんが思ったより、いや予想通りいい感じなので追加を作っている。
目鼻を和紙をちぎって貼っていくので小さい割に手間のかかる子たちだ。
きのうは遊びに来たMちゃんにテーブルの上から誘拐されそうになってあぶないところだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/01

アン検査結果

肛門周囲腺(肝様)腺腫をとって縫ったところを抜糸ししました。
検査結果は「良性」で一安心。瞼の方も良性。
診断書によると、肛門周囲腺(肝様)腺腫のほうは「去勢していない高齢の雄犬で最も多くみられる」そうで、「時に雌犬でもみられる」・・って・・アンは「時に」のほうなんだわね。
尻尾のテーピングも外されて、尻尾フサフサしながら、大好きなぬいぐるみのぶーさんで遊びました。

今朝出勤前にアップしたら、沢山のカテゴリーに登録してしまっていました。
すみません、「ペット、日記・コラム・つぶやき」で登録しなおしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年「九重同好展」

kokonoehagaki
画像ははがきの一部です。色が再現できなくて実物と違います。

9月15日(木)11:00~18:00
  16日(金)10:30~18:00
  17日(土)10:30~15:00
松崎画廊
東京都中央区銀座4-3-11
松崎煎餅ビル3F
織物を中心とした多方面にわたる作品展。

昨年は観る人でしたが、今年は初めて“犬、猫”の和紙の作品で参加させていただくことになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »