« シェルパバッグ | トップページ | ペットヒーターでくつろぐ猫のモモ »

2004/12/22

卓上型のリジット機

卓上型のリジット機を初めて使っている。機種調べをしているうちについに自分でもと、通販で購入したアシュフォードの40センチ幅。貸していただいた本を参考にして整経、機あげをした。
リジットに経糸を通しながら整経する方法を試したかったので、織り上がりの長さ+α+自分の動けるだけのスペースが要る。6畳間の空いている端と端にこたつ板と椅子を置いて2.5メートル位の間の往復をくり返す。この方法で整経するときはテーブル位の高さで作業した方が楽だろうと思った。
経糸はモカ色の木綿糸。緯糸にする裂き布はまだ決めていない。
なんとしてでも機あげまではやっておかないと始まらないから頑張ったけれど、年末年始の忙しさで、仕上がるのは来年になるのだと思う。

|

« シェルパバッグ | トップページ | ペットヒーターでくつろぐ猫のモモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/2337500

この記事へのトラックバック一覧です: 卓上型のリジット機:

« シェルパバッグ | トップページ | ペットヒーターでくつろぐ猫のモモ »