« 固形石けん作り | トップページ | 卓上型のリジット機 »

2004/12/10

シェルパバッグ

sherpaアンと電車で出かけるときや病院に行くとき、シェルパバッグに入れる。これは黒いLサイズ。前面と上部の2カ所がファスナーで開閉できて回りがネットになっている。肩にかけるためのベルト(リードとしても使える)が付いているけれど、それは使わないで2本の提げ手だけ肩にかけて運ぶ。
体重が10キロ位になるとけっこう重いので、アンが歩けるところは自力で歩いてもらうことにして、駅の構内や電車の中ではこれ。
電車内ではバッグごと膝に乗せて抱えるか下に置いているけれど、おとなしく寝ている。モゴモゴと動かなければ乗客は気がつかないかもしれない。あ、JRの手荷物料金は払っています。ちゃんと。
子どものころから慣れているせいか、バッグに入ればお出かけ出来ると思っているせいか、バッグを出すと騒いで喜んで潜り込んでいます。

|

« 固形石けん作り | トップページ | 卓上型のリジット機 »

コメント

便利そうですね!
ちまたではカートがはやってるみたいですけど。
確かにずっと抱いてると疲れるし、電車は手荷物扱いですもんね。
思えば親子二人になってから私が働いているから
まりあは留守番ばっかり。
上着を着たり、バックを持つと
「出かけるのか・・・」って寂しそうな顔してる。(ウルウル)

投稿: まりあ | 2004/12/11 06:27

まりあさん、
キャバリアのまりあちゃん、お留守番なんですね。うちも留守番が多いです。
カートも便利そうですよね。

投稿: 杏まま | 2004/12/12 02:18

杏ちゃんはいいなぁ~☆

うちも一緒に電車でお出かけしてみたい(~_~;)

投稿: hokutomama | 2004/12/13 15:27

そっかー ホクト君はバッグに入れない。一緒に電車やバスに乗れたらいいねえ。

投稿: 杏まま | 2004/12/13 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/2214473

この記事へのトラックバック一覧です: シェルパバッグ:

« 固形石けん作り | トップページ | 卓上型のリジット機 »