« 犬のアンは赤ちゃんが苦手 | トップページ | 見下ろすモモ »

2004/09/17

裂き織り布で作る

先月、リジット機で織った裂き織り布は、幅12センチ、長さ105センチ。どうしたものかと考えた末、①織り機のそばに掛けて、道具を入れておけるような小物入れ、②携帯やペンを入れておけるポシェット、③残りの布はファスナーを付けてミニミニポーチに仕立てた。家庭用ミシン使用。


①小物入れ
できるだけリサイクル材料を使おうとしたため、種明かしをすると、小物入れを下げるひもは、織りあがったときに切り落とした経糸をつないで撚ったもの。しっかりさせるために通した棒は小筆の軸。櫛やハサミが底から突き抜けないように中に牛乳パックうを切って入れてある。

posyet.jpg
②ポシェットと③ミニミニポーチ
ポシェットのロープは息子のパーカーに付いていたものだったと思う。
裏地は未使用ハンカチ。ミニミニポーチのファスナーの引き手は使ったことがないブレスレットを壊して使った。全体に地味な配色なので、お茶犬とか、RODYなどの携帯ストラップを下げてもちょっと可愛い。

|

« 犬のアンは赤ちゃんが苦手 | トップページ | 見下ろすモモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/1453649

この記事へのトラックバック一覧です: 裂き織り布で作る:

« 犬のアンは赤ちゃんが苦手 | トップページ | 見下ろすモモ »