« 糸を買いに | トップページ | 今朝のモモ&アン »

2004/08/31

療育音楽演奏発表

夏休み最後の土日、中央公民館とコミュニティセンターでサマーフェスティバルが催された。日曜日には、NPO法人「メイあさかセンター」http://www.swany.ne.jp/~mayasaka/の高齢者による「療育音楽」の演奏発表を撮ってと言われていたので、家庭用ビデオカメラを持って出かけた。(「療育音楽」について詳しくはこちらで読んでみてくださいね「財団法人東京ミュージック・ボランティア協会」http://www.tmva.or.jp/)
合唱連盟の有志の方々の歌声と一緒に、「アイアイ」「さとうきび畑」「浜千鳥」「風と笑み」(センター歌でこれは初公開)を演奏し、歌う。高校生の女の子2人も間に並んだ。
本番は客席から撮るので、リハーサルではそばからそれぞれの表情を追う。パートに分かれて一生懸命鈴を鳴らし、ボンゴをたたき、キーボードを奏で、今日はフルートも。タンバリン、トライアングル、太鼓、手作りのシェーカー。
テンポはゆっくりにしてある。
演奏を聴きながらリハーサルを撮っていてなんだか感動して涙が出てしまった。ビデオ?ちゃんと撮れていました。

|

« 糸を買いに | トップページ | 今朝のモモ&アン »

コメント

杏ままさんは、色々な事に興味があって
色々な場面で活躍されていらっしゃるんですね。
私も地域のボランティアに2つ参加しています。
1つは地域の妊婦さんがママになり、赤ちゃんが1歳になるまでの・・保健婦さんとの橋渡し的なもの。
(もう、書けないのですが・・)
後、下の娘の中学の本部役員も2年目です。
何でも、必ず「プラス」になると思ってます。
杏ままさんが涙ぐまれた小さな感動も
そこにいなかったら感じられない物・・
私はそうやって、考えられるように・・
やっとこなってきました。

投稿: マーガレット | 2004/09/02 11:58

マーガレットさんこんにちは。ボランティアしている中で、自分が様々な体験をさせてもらっています。今関わっているいろいろも、さかのぼれば、若かった頃のPTAの人間関係の延長線上につながっています。
マーガレットさんは妊婦さんや若いママ、赤ちゃんにかかわっていらっしゃったのですね。地域にマーガレットさんのような方がいるというのは、心強いと思います。年上の友人が同じように、「今日は双子ちゃんの家に行くの」とか言っていたことがありました。

投稿: 杏まま | 2004/09/02 14:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/1319205

この記事へのトラックバック一覧です: 療育音楽演奏発表:

« 糸を買いに | トップページ | 今朝のモモ&アン »