« 手作り固形石けんを頂いた | トップページ | 療育音楽演奏発表 »

2004/08/28

糸を買いに

27日、裂き織りで使う綿糸を、講師の先生とリサイクルプラザのスタッフ達で見に行った。初めていくお店だったが代々木で降りて迷わず到着。作品が展示販売されていたので参考に見る。裂き織りではないけれど、いろいろな糸が使われていて楽しく、他のスタッフにも見せたいと思った。
コーンに巻いて売られている綿糸を、今回は色数を多めに買うことにした。
経糸としてたくさん使う糸は前回のようにカセで買ったほうが経済的かもしれない。

自分用には白・茶・緑と細い生成りを別に買っておいた。白茶の組み合わせというのは、材料を買うときのくせ・・・アンの色だから。茶色はブレンハイム(キャバリアの毛色)の茶色でないのが残念。形にするのはまだまだ先。

帰りはみんなで新宿まで歩く。あまり暑くなく雨でもなく。紀伊國屋書店では初心者用に解りやすそうな「織り」の本をチェックして来た。

|

« 手作り固形石けんを頂いた | トップページ | 療育音楽演奏発表 »

コメント

こんばんは!
やまちゃんはほどんと黒の綿糸使っています。
まとめ買いで買うしかないよ。
カラーはたまに使うけど、遠くまで高くても買いに行ったりしてる、一個でも買えるから。
もっとこまめに安く買えたらいいんだけどね。

投稿: やまちゃん | 2004/08/28 20:28

「糸は黒」というの良いでしょうね。裂く布の色って様々だからなお。
今日はスタッフが、縦糸に4色使って横にはほとんどクリーム色の一色に見える裂き布を使って織り始めました。これも面白いのになりそうです。2つのグループそれぞれに選ぶ彩りが違うので、どんなふうに仕上がるか見ていて楽しみです。

投稿: 杏まま | 2004/08/30 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36146/1299324

この記事へのトラックバック一覧です: 糸を買いに:

« 手作り固形石けんを頂いた | トップページ | 療育音楽演奏発表 »